業務連絡:入荷しました。平成24年7月16日

昨年からは発注していたのが、今日 突然 到着しました
これから、エンジンつけて、オプションつけて なんとか夏休みまでには、、、、、。

ウーン カッコ好いですねえ。
ちょっと 引いてみても
ウーン カッコ好いですねえ。





業務連絡:無事室蘭に着きました。平成24年7月19日

YF24試乗艇を 小樽で積み込み、室蘭まで 運びました。
海上回航も検討したんですが、流木が怖く断念しました。(笑)

280マイル÷20ノット=14Hr。  ×30リットル=420リットル、   ×140円=58800円?????


下は今日の小樽マリーナです。。。。

マリーナスタッフのみなさま、忙しいさなかに 洗浄と積み込み、お世話になりました。、


朝1番に行ったんですが、上下架作業の真っ最中で、7番目にヤット、積み込みしてもらいました。今の時期は、マリーナは休日もなく、毎日営業しているそうです。
小樽マリーナの一角に、トレーラーボート用のスペースがありました。
舗装していませんが、保管料が安いとか、クレーンで下ろしてもらって出港するようです。

20フィートで年間 約22万、正規のマリーナ陸置が 20フィートで年間30万ですから、割安です。
上下架料は 20FTで 6600円、おそらく往復だと想いますが、正確には料金表

比較して 申し訳ないのですが、室蘭市営 絵鞆船だまりは、20フィートで 年間8万円 上下架料込み、、、、、、札幌など遠方からたくさんの方が通っています。
このたび、富良野から2時間半かけて通う という方が ボートを買っていただき、絵鞆船だまりを利用します。
皆さんも、80センチのひらめ、60センチのソイ、あぶが釣れ、冬でも出港できて  クーラー一杯のソウハチが釣れる室蘭へ お越しください。(笑)






戻る