クラブ釣り大会平成15年6月15日

15日はクラブの釣り大会、風も無く、晴天に恵まれました。
会員数93名のクラブですが、今日の参加者は40名ほど、マガレイ43センチ、アブラコ53センチが優勝ラインで、ヒラメで一発逆転を狙った人たちは 惨敗でした。
アブラコ優勝のSさんは、大会の計量時に 水槽に入れてエアーを送った状態のアブラコを持ち込み、クラブメンバーに 新しい釣りの楽しみ方を紹介してくれました。
アブラコ47センチで2位のS弟さんです。釣り場所は 港内いたるところにある岸壁周辺。まさにシーバスの感覚です。
狙った処に正確に キャストして、50センチのアブラコが あの強い引きを繰り広げる おもしろさ。。。。。楽しさが 顔に出ていますね。
S弟さんが釣った8本のアブラコの入った水槽。あとで全てリリースしたそうです。
彼らが見ると 室蘭港は素晴らしいルアー釣りのフィールド。それぞれが仕掛け、ルアーを工夫し、同じフィールドで 同じ漁種を狙い、水槽に入れて持ち帰り、皆で ワイワイ誉めたり、冷やかしたり しながら 後はリリース して、また楽しむ。7月13日には また、防波堤上でのルアー大会があるそうで、さらに盛んになっていきそうです。我らボート族も ルアー アンド リリースの世界を覗いてみましょうか?