23年11月6日 豊浦クルージング

サケが釣れないので、豊浦フィッシュアリーナを訪問しました。
右が漁港、左が海浜プールです。間違わないように。
漁師さんが作業しており、港内微速が厳しいです。
1隻ずつ両側に桟橋が着いていて、すばらしいです。
ただ、ゲストバースにはクイの周りに鉄骨がむき出しですので、気をつけてください。

接岸時に、地元のボートマンが もやいロープを取って、くれました。親切です。
管理事務所に知り合いが居て、お茶を勧められましたが、サケが呼んでいるといって、遠慮しました。
隣に、立派なトイレがあって、便利です。
隣は海浜プールで、サケ釣りには いいところですね。
入るときは、港口が見えないので、赤灯台を目当てに左から回りこみます。
赤灯台は いつも 入港時は 右にあります。
豊浦では、サケは港前の黄色ブイに貯まるとか。
室蘭からも、来ていました。
跳ねは見えず、時々 エルムファイブでタモが動きます。
こちらも 1匹ヒットして、船まで寄せましたが、小さなタモでサケの頭をたたいてしまい、暴れられて、ブレイク。今日はサケ釣りとは言えず、豊浦クルージングでした。


6日 貴重なサケ と なりました

午後になって マスイチで ちょっと 降ろしました。8m降ろして、 でかいオス、暴れられて タモ入れに 苦労しました。

伊達 火発沖も 厳しい状況で、水深20mまで 降ろして やっと1匹






戻る