Engl  中文 Korean 
Россия

 H29.10.1更新
0143-27-5471
 G P室蘭  10日K  胆振波
 波予想 雨レ NOA 
 
 大橋風
週間気圧
since1999.9.9 スマホ  アグネス  遊漁 レンタルボート
メラ    am  小樽
検索 ヤフ Ld If 続N 道具 カレ  

11月13日 サケ釣り   
13日サケ渋い中、快調です。
このほか、取り込み中に、バレが1本、針が切れたとか。
メスが泳いで帰ったそうです。

先日、鮫サメが 釣れた時に 使った針だったので、サメ肌で 痛んでいたようです。
Pラインが こすれただけで、切れるほど、サメ肌は 鋭いそうで、
必ず交換したほうが良いそうです。


なお、餌は 新しいのが良いとか。
何日も使っているのでも 釣れるときは釣れますが、
渋いときは、タックル、ライン、針、餌などなど、万全の態勢で楽しみましょう。



11月13日 レンタルボートは 


クラブハウスの鮭の話題
 
 昨日のクラブハウスでは、サイン コサイン などと 難しい話で盛り上がっていました。

サケ釣りで、ドジャーを流すときに、どの程度の水深まで下げるか、と

先日6本釣った方は、4本の竿のリールには、カウンターがついていて
最初は、いろいろな深さにしておいて、釣れたら、そのカウンターに合わせるとか。
スピニングリールのKさんは、pラインの色を数えているとか、

漁探に反応があれば、その深さにあわせるし、おおむね水深10mであれば、
30度の角度で流れていれば、20Mラインを出せば、20×sin30=10m

などと、ワイワイ話していました。

キャストで なかなか喰わないときも、キャストしてから すぐ巻かず 10カウントしたり、
20カウントしてから、巻き始めると 喰うそうです。

大事なのは、棚 と 餌の動きとか、

動きがありすぎると喰わないので、リールを巻く回転数が大事であり、
風上と風下では、ボートの流れるスピードもプラスマイナスしなければならず、

ドジャーの場合も、基本は、ドジャー + スプーン + タコベイトフックですが、
流れが速ければ、ドジャーとスプーンの間を90センチ離して、動きを抑えたり、
ドジャーを小型に変えたり、するようですが、流れが1ノットを超えると難しいとか。

また、風が弱くなれば、基本から、スプーンを外して、ドジャーに針を直結とするそうで、
6本掛けは、この状態だったそうです。
まったく、風が無くなれば、フカセ針で、浮かせたり、沈めたりするとか、

ドジャーで釣れるときは、投入後 数分以内が多いようで、
どうも、水面から、降りていって、深さに落ち着くまでの間に
サケの目に留まり、サケが その水深まで、追いかけるのではないか
との説もあります。

そうすると、いつまでも 流しているのではなく、まじめに、
回収、投入を繰り返すと ヒット確立が良い ことになります。
意外と、回収すると、ドジャーが絡まって ダンゴになっていることも多いです。

今日のクラブハウスは 難しい勉強と なりました






 


クラブ総会は 12月9日
納会準備たけなわです。



11月10日 サケ 釣れるも、 倍のサメ、鮫、さめ
フックラと 腹が膨れた メス 5キロ

中に、どのくらいのイクラが入っているか、
過去の記事を探してみましたら、10年前の
ちょうど11月14日の記事がありました。



伊達市黄金沖から豊浦大岸にかけて、広範囲に跳ねがあり、
ボート横でバシャバシャ跳ねるも 喰いが悪く、苦戦
 Y艇メス2  N艇メス2オス3  Kさん メス2オス2  Yさん メス2 オス1

鮫が多く、ドジャーにも、スプーンにも かかって困ります。
15匹釣れた との話もありました。
食べると おいしいとの声もありますよ  


噴火湾のイカ 探し 残念
 
虻田沖80mで夜イカ との話を確かめたく、調査に出ました。

 朝3時、マックラな港内を ゆっくり進みます。5ノット
GPSに位置が表示されるので、位置はわかりますが、

港内にハモ釣りボートが居れば、ぶつかるので、
窓を開けて、外を見たり、レーダー画面に注意します。

レーダーには、防波堤と赤浮標、港内の貨物船などが映っています
 
 噴火湾80mラインに向け、ゆっくり走ると、遠くに漁船らしき明かりが見え、
、なかなか近づかないけど、5時半 83m地点到着

水深75mに なにやら反応が見えます。
 
 漁船の光で、イカも集まっていると思い、
すぐ横で、新品イカ釣りセットを取り出します。、
 
 電動リールをセットし、釣行開始
風があり、ラインが斜めになるので、後進を繰り返します。



が、あたり無し、
深さを変えたり、数箇所移動しますが、異常無し


あたりが薄明るくなり、イカは居ないと判断し、撤収
漁船に近ずくと、網を揚げており、イカ船では ないようです。
 

 
せっかく ここまで来たし、昨日のV艇情報 「大岸で6匹」を思い出し、
まっすぐ北上して、礼文華イコリ岬 ホタテ桁前。
漁探を見ると、水深10mにサケらしき反応。

竿を4本出す予定で、1本にドジャー、スプーン、針のセットにカツオをつけ
船首から流して、ロッドホルダーにセットし、次  2本目を用意していると、
1本目の竿が グングンしなっています。

1本目の竿は そのままにして、2本目にドジャーをつけ、餌をつけて、流します。
それから タモを手の届くところに用意します。
直径1mの特性タモ 重いので、一人で使いやすいように 短く切っています。

船首の竿を持ち、一回あわせてから 巻くと 重い。大岸のサケはデカイ。
何回が戻され、やっと船べりに寄せて、タモを入れると、
届かず サケの、頭にぶつかり、また、ドラッグが滑って、離れてしまう。

今度こそ、とタモを水中のサケに入れると、半分入ったけど、こぼれそう
さらにタモを伸ばして サケを入れると、手が滑って、タモが手から離れる。

あせって手を差し伸べるも 竿も傾き、サケがタモを引きずって沈む、

タモはユックリと沈んでいく。 アセル、、、どうしたらいいか。
急いで他の竿で引っ掛けようとするが、まだ針がセットしていない。

タモは沈み、見え無くなるが、サケはまだ、グングン引いている。
やむなく、ラインを手でつかみ、手に巻いてから ゴボウ抜き、
真っ黒なオスのサケ、、、、、こんなサケと タモを交換したのか

すると、2本目の竿が しなっている。タモは無い。
やむなく、これも ゴボウ抜き、しかも、また 黒いオス


風が強くなったし、
ドジャーが水面に浮いてくるようでは、
流れが早すぎて、つれない
撤収




11月7日 サケ好調
アグネスは稀府沖、13ヒットで8本ゲット
詳しくは アグネス船長 釣行記


きーさん も出たようです。8日はこちらの方

3名の方、名人のようで、
サケが跳ねると、即キャストして、ドンピシャで、そこへ入るそうです。
一度など、跳ねたところに3名同時にキャストして、3本同時ヒットしたとか、すごいですね。

飛距離が また スゴイとか。

竿の持ち方が悪い と言われている私には、
飛距離とコントロールには 縁が無く。
ドジャーだけが、頼り です。(泣)


この方は、オス2 サメ1
地球岬を超えて、イタンキ沖へ、
着いて すぐ 2本竿にドジャー
 同時に2本ゲット 、
このペースなら、今日は大漁
1匹ずつなら 面倒なので、さらに竿を出して 電動リールを付け、
思い出の 3匹仕掛けを 下ろしたら
竿がグングン曲がって ニヤリとしたら 、、、、サメ


11月6日 クレーン修理中



11月4,5日のレンタルは、強風でキャンセルと
させていただきました。


11月3日 レンタルボート
レンタルボート出港。
 まがれい40センチ、
やっと大物の居るポイントがわかってきました。
秋の大物まがれいシーズンの始まりです。


10月28日朝 サケ Kさん6本
風が強く、ドジャーが水面に浮きあがったけど、ヒット。

10月28日 レンタル艇は マガレイ 時々 サケ狙い


伊達沖、単発の跳ねにキャストすると、、、、、・
ベタ凪なので、アチコチの跳ねが よくわかります。
メス4.5キロ デカイです。

他艇は、Yさんが4本、T艇が船中4本、I艇3人7本、

イカ釣りに走ったIさんは 10匹。   Kiさんは、、、、、。


10月27日 レンタルは まがれい好調



平成29年10月  9月 8月  7月  平成29年6月 



サケが来た、レンタル

エンジン換装2910

レンタルまがれい291009

レンタルでフグ5キロ

十五夜とサケ

サバロック291001
噴火湾パトロール

サバ大漁290926  
 
台風18号左通過

シイラ290926

9月のレンタルボート

アイパイロット

ハモ290905

 
 

イカ290828

レンタル290827

レンタル290816

ハモ290815

ロック290806

ぶり290802

ブリ290801
 ブリ290829

ブリ290825-Ku

レンタル290724

初ぶり0717

エルムVで平目99

アグネスでロック

大漁企画

ひらめ94+88

レンタル290707

ひらめ290702

レンタル290625

 ロック290625

釣り大会

レンタル290617

Kaさん両手にヒラメ

レンタル290605

庭6月

試乗会





さらに 古い画像や話題は 2000−2016一覧表をクリックしてください
 Eメールなるべく返事します
株式会社 室蘭エトモマリン
       (岩佐マリン) 
北海道室蘭市絵鞆町4丁目2−19
 0143−27−5471  FAX5472
メールアドレス cap@turi.co.jp onamae.com  nabi  rent
リンク歓迎します,バナーを使ってもらって結構です。

岩佐マリンへ戻る