Engl  中文 Korean 
Россия

 H31.5..13更新
0143-27-5471
 G P室蘭  10日K  胆振波
 波予想 雨レ NOA 
 
大橋風
週間気圧  船見町風

since1999.9.9
スマホ
 アグネス  遊漁 レンタルボート
  am  小樽
検索 ヤフ Ld If Msn 続N 道具 カレ  

6月18日 クレーン故障
 
 絵鞆船だまり 2点釣りクレーン 故障中

又聞き情報では、1週間かかる とか

有料でマリーナクレーンを使用される方には、海側ゲートを開けてくれるようです。
 


釣り大会 悪天候のため、1週間 順延です。最終は23日

ヒラメ 調 狙い目ですね。 審査基準は一昨年と同じく、身長制限無し、カジカもOKです。
ゲストのお客様 お子様に 喜んでいただけるように、と  役員会で決まりました。

6月9日 柳の舞
 
 詳しくは アグネス船長釣行記


6月8日 あさば カレイ
 
 


業務連絡: 「夫婦釣り」さん あのアメーバブログへ 引越し


真タラ 好調
 
 



まがれい 好調
 
  詳しくは アグネス船長釣行記
 

ヒラメ情報 Kさん7枚 Yさん数非公開
 


6月1日 洞爺湖 チップ解禁 大漁
 
 
 
 



5月29日 室蘭港沖で タラ
 
 今年は、真タラ が良く釣れます。
 漁期も 長いようで、マガレイ釣りか、根釣りが迷うくらい。

生餌を使うと、釣れ過ぎで しまうので、スロージギングで 魚とのやりとりを楽しみましょう、

詳しくは アグネス船長釣行記
 


5月29日 一投目で コレ
 
 底から10mで 降りていかず、根係りかと 思ったら この大物が揚がって来ました。

後ろに 見えるのは アグネス、好い写真ですネエ。

実は、アグネスから電話で、「 釣れてるよー」 、と呼んでいただき、
反応のあるところで、アイパイロットを下ろして、仕掛けを落としたら、コレ
それから、このピンポイントで ほぼ入れ食い。 釣れ過ぎなので、早上がりしました。
 
 
 
 アイパイロットのサイトはこちら
GPS の位置情報を利用し自動で自船位置がキープできる電子アンカー機能です。
スポットロック位置から5フィート(約1.5m)に留まるよう、i-Pilot が自動的に作動し、位置をキープします


と 書いてます。1.5m 150センチです。


5月26日快晴 タラ大物
 
 
 
 



5月24日 快晴
 
 V艇Mさん、大物アブ登録です。
今日は、各艇 登録が相次ぎまして まがれい48.5、イシモチ61、
ほか、ソイ、タラ 多数揚がりました
 
 

小樽 試乗会に行ってきました
 
 小樽マリーナは、芝桜の満開です。
 YFR-27
 
 ヤマハ 250馬力船外機
 
 DFR-33 ボルボ435馬力がついています。
 
 同じ型がありました。キャビン屋根の ウイングが特徴で、カッコいいです。
 
 船首に スラスターがついているので、狭いマリーナでも自由自在に操船できます。
 
 後ろにも、スラスターが特別装備、前後のスラスターを左右に働かせると、その場で 「お回り」もできます。
左右に トリムタブが付いていて、中速度での船首上がりを抑えたり、波のある時の跳ねを抑えます。
オプションが多く、このボートは、エアコン、陸電100v、スタンスラスター、トリムタブ フラップなど
フルオプションに近い、パーッケージで販売されています。
( ヤマハサイト
 
 後部デッキも すごく広いです。ほぼ3m四方
後部操縦装置付き、 電子リモコンとラットが さりげなく 付いています。
自動で、数秒おきに 前進とか後進に入る フィッシングサポート装置も内蔵され、
スパンカーをつけると 根の上で、風や潮に流されず、船長も釣りができる装置です。
 
 


5月19日 マツカワ 68センチ
 
 T艇 Hさん マツカワ 68センチ 20分の格闘の末、揚げたとか
 
 



5月12日 タラ と ソイ  ジグの両フック釣り
 
 根魚に 恵まれ、だぶる、ダブル、と この調子で、
すぐ クーラーがイッパイになります。

もう、沖根のデプスマッピングは 完成してるのかな?
 




(今朝、数字を間違えて、59と書いてしまい、ご迷惑を掛けました、Aさんから連絡があり、すぐ訂正しましたが
あとで聞いたら ソイ釣りを予定していたが、59を見て、カレイ釣りに変更した、という人も居ました。すいません))


5月11日 まがれい 49.5
 
 M艇 Aさん、満員のクラブハウスに 大物2枚を持ち込み、測長、
歓声が 上がりました。・
 
 皆が シビアな 目でチェックします。
ほぼ50と いえそうですが、検査員の厳しい判定です。


レンタルで そい
 
 朝は凪だったのですが、その後、強風になってしまい、急遽 早上がりでした。残念
 
 


クラブハウス横で 花見 ジンギスカン
 
 こちらは 花見の様子、
快晴の天気に風もなく、もちろん アルコールも無く
楽しい花見に なりました。
 


5月5日 こどもの日
 
  まがれいは50枚くらい、根では この子が 65センチの大物 真鱈を釣りました。
 
 
 
 Aさん、今日は ご家族で、大漁です。




5月4日 崎守4番ブイで サクラマス
カレイ釣りをしていて、気が付くと、船の周りを サクラマスが たくさん泳いでいるのが見え、
あわてて、釣ったら 2キロクラスが1本 つれたとか、
帰港したら、4キロのサクラマス 釣ったという人も居たそうです。


桜が 咲いたら モチロン 花見

 
 クラブハウス横の桜が咲きました。。
明日5日 午後1時から ここで、花を見ながら ジンギスカンしましょう。

クラブ有志の方、ワンコイン で 友人家族と 参加ください。  
釣りの方も昼までには帰って来てくださね。
 
 



5月3日 鯉の 引越しを しました。
 
 水も温かくなってきたので、屋内の水槽から、引っ越しました。
半年ぶりに、餌も食べるようになり、元気です。

よく見ると 鳥が浮いています。
 
 狩猟用のオトリの鴨のデコイです。
数年前に柵の向こうを カルガモの親子が通ったので、
池に寄らないかなと 浮かべてみたんです。


令和元年5月1日 まがれい45センチ
 
 まがれい が 入ってきました。黄金方面で この大物
他の方も今日、どこだかと ここだかで、40-44センチクラスが数枚あがったとか。
 
 桜の花びらが5つ以上咲きました。ので、開花宣言ですが、
まだ、花見には 不足です。
 5月5日の子供の日 くらいでしょうか

祝 改元 令和元年5月1日
 
 我が家でも、近くのお店で 改元をお祝いしました。(笑)
 




平成31年4月28日 大漁
 
 アグネスは ソイ狙いだけど、タラも大漁
 
 えさ釣りは 釣り過ぎて しまうそうで
帰ってからが たいへんです、


 詳しくは アグネス船長釣行記



4月28日 沖根で タラ
 
 タラ80センチ 1級免許の成果が出ています。
 
 



風でボートが 出せない時は
投げで黒45センチ
 
 何と言いましょうか、とにかく 釣りが好き
それに しても 砂浜から 45センチとは スゴイですね。
 


4月27日 ソイ、タラ
 
4月 27日は 室蘭沖は 意外と ベタ凪の沖根 
真鱈も 混じって 大漁でした


業務連絡:メール画像が小さかったです


4月21日 ソイ好調
 
 詳しくは アグネス船長釣行記
 
 



4月13日 大漁
 
 アグネスは ソイと ソーハチのハンチャンメン
魚影が濃くて、 ジグが 降りていかないとか

底から、25mとか、40mで 大物が多いとか
 
 ソーハチも水面下30mに 浮いていたとか、
船長が  最後の流しで 終漁! と 決めても、
30分以上、群れが 切れずに 終漁できなかったとか

詳しくは アグネス船長釣行記



4月14日 ソウハチは ソナーで
 
 YF24に 取り付けたばかりの ソナー活躍しています。
走りながらでも 発見できるのが いいですね

ソナー360度 漁探25~60m棚 濃い魚影で 一時間以上続いても まだ濃いまま
クーラー慢杯になり 1時間で切り上げたとか。
 
 漁探を見ても スゴイ反応ですね。 141度 02分ですね。

他の船団は 141度5分で 1枚2枚のヒマな釣りで  ひとり60とか









レンタルで ソイ
 
 今日は、沖根でソイ釣り、
前回、ソイ釣りをした方が、データを残してくれていて、
アチコチにマークがあります。
 
 



4月10日 入荷しました。 YFR24新艇
 
 やっと 確保したYFR24 全国で争奪戦 状態です。
 
 当社 自走船台で、一人で 移動できます。
 
新型YFR24は 計器版が ガーミン製の液晶画面になりました。、
既に、GPSセンサー内蔵で、漁探センサーも 付いていて、
エンジン計器画面になったり、GPS漁探画面になったり とか

 これから、200馬力を取り付けて、デプスGPS漁探,など 艤装工事に入ります。
いまなら、お好み艤装もできますので、欲しい方は お早めに カートに入れてください。(笑)
(次の新艇は秋か来年になるとか)

 



詳細は ヤマハサイト YFR24



4月8日 真ダラ が 寄ってきました
 
 最近、年配のオーナーさんは、マイボートを出すのが面倒だとかで、
アグネスに 乗ると、
そーはち、そい、タラ と ひどい大漁に なっちゃって、
この大量の魚を どうしようかと、、、(悩)

詳しくは アグネス船長釣行記


4月7日: 絵鞆マリン倶楽部の安全祈願祭は
 
 ミヤビな横笛で 令和元年の神事が 進みます。
始めに、会長が玉串奉奠して、以下 順に会員が続きます。二礼二拍一礼
 このあと、会長あいさつ、欠席の会員さんの分まで、安全を祈ったと、お話がありました。 
 
例年より1週間早い祈願祭でしたが、参加 約50名と盛況で、用意された鍋は空になり、焼肉も たちまちでした。
朝7時から準備したスタッフの皆様、行者ニンニクを取ってきてくれた人や、鹿肉を提供してくれた方、ありがとうございます。 
参加した方には、午前10時から1時間、ボートヤードと 周辺のゴミ拾いをしていただきました。ありがとうございます。

神事の後の、食事と、その後の マッタリとした釣り談義が いいですね
Kさんは 早朝ソーハチを釣ってからの参加で、ソーハチの話題、
この方の大漁の話も 出ていました。
今度、講師として きていただきましょうか。














4月4日 沖根で ソイ
 
 



4月1日 レンタル艇で 沖ソーハチ
 
 
 
 



4月1日 水が 出たゾー
 
 絵鞆船だまり も 春です。   凍結防止で 止められていた水道も 今日から 使えます。



















さらに 古い画像や話題は 2000-2016一覧表をクリックしてください
 Eメールなるべく返事します
室蘭エトモマリン (岩佐マリン) 
北海道室蘭市絵鞆町4丁目2-19
 0143-27-5471  FAX5472
メールアドレス cap@turi.co.jp onamae.com  nabi  rent
リンク歓迎します,バナーを使ってもらって結構です。

岩佐マリンへ戻る