Engl  中文 Korean 
Россия

 H30.10..13更新
0143-27-5471
 G P室蘭  10日K  胆振波
 波予想 雨レ NOA 
 
大橋風
週間気圧  船見町風

since1999.9.9
スマホ
 アグネス  遊漁 レンタルボート
メラ    am  小樽
検索 ヤフ Ld If 続N 道具 カレ  

12月7日 雪見 釣りで 大物そい
 
 朝、会社へ出勤したら、沖から帰ってきたボートが居ます。
デカイ魚を 持っています。
 
 雪の上で側長したら、58センチ

下は、海上での画像です。
沖でメジャーを当てたら 60センチあったとか。

タックルは 赤ゼブラのスロージグに アイパイロット36ボルト
 
 出港時は、まだ雪が降っていなかったけど、
沖で降り始め、視界が無くなったので、帰ってきたとか。

船台の車輪が滑って、進まず、苦労してたどり着いたそうです。
塩気タップリの両名でした。


参考までに、アイパイロットの長さの画像
 
 取り付け時に、高さチェック
十分な長さのシャフトで、下まで、降ろすと、水面下50センチで十本OK。
収納し、寝かせると、バウデッキでの釣りに邪魔なので、
写真の用に、ストッパを途中にセットすると、このまま走れます。
万一、ズリ落ちないように、安全ロー^プで
 
 


クラブ 総会 納会のご案内 12月8日
 
 会場は昨年と同じ 登別温泉万世閣
 グランドホテル前の 交差点を右折して 正面の のホテルです。
  駐車場は 2箇所ありますので、まずは、
  ホテル玄関前に 着けて、聞いてください。
 
 



最近、パソコンのマウスが 探せなくて、、、、特大にしました
 目が悪くなったのか、画面のマウスを見つけれません。
そこで、こんな方法で、目立つように しました。
良かったら 試してください。
 
 
 
 。ポインターのタブで、特大を選びます
 
 ついでに、航跡をつけてみました


クラブ納会は 12月8日
 
 事務局は、総会準備の決算書作り印刷、
納会担当のKさんも景品購入等で忙しそうです。
 
  会場は こちら
 
 メモ  クッタラ湖の標高257m 登別温泉の標高は約200m


11月16日 サケ調査
 
 天気予報が当たらず、ベタ凪。
昼からちょっと出港
跳ね 全く無く、 風も まったく無く、為す術も無い (なすすべもない)

そこで、昨日メスが釣れた という胴付き仕掛けの出番です。
しかも、2本かかったら、巻けないので、電動リール(笑)


すると、昨日 メス2本釣れた というポイントに着くと スゴイ反応
 赤い魚マークの棚に 合わせて しばし 待つも、異常無し、午後3時帰港。



函館大間 青物遠征
 
 
 先日、函館から出港して、大間沖で、青物釣り、
スロージギングで ワラサ釣りを楽しみました。
 
 
 
 
 



11月7日 サケ好調
 
 7日のサケは室蘭港の目の前から、崎守4番ブイに掛けての 水深40m
跳ねも多く、キャストとドジャー どちらも好調でした。

跳ねがあるときは、追跡して、サケの頭の進行方向にキャストしますが、
跳ねが無くなったときは、ドジャーをおろして、置き竿っし、
キラキラ反射でサケを集めながら、キャストするのが、効果的のようです。

ドジャーで置き竿して、ヒットに気づかず、高い竿リールを 
サケに持っていかれて泣く人が多いので、気をつけてください。
水面に知らない「浮き」が浮いていたら、その下に、
サケと 竿セットがついているかも 知れませんよ。(笑)

これからも、サケは 移動を続け、伊達、豊浦にも、範囲は広がります。
数年前の 11月9日の豊浦のデータがありました。

 


11月6日 サケ好調
 
T艇 Aさん、初めての沖サケ釣りで、船中4本。
 イタンキ沖 水深40mあたり

V艇は 船中40匹、昨日は36匹, B艇も好調です。
 
 


11月2日 快晴ベタなぎ 沖根で タラ、ソイ
 
 置き根に タラが入っているようです。
不思議な釣り方です。

タックルは アイパイロット36ボルト仕様
釣れたポイントで、アンカーマークを押すと、ほとんど動かないとか。
 
釣り情報
サケは 朝はトッカリショ(地球岬の裏側 イタンキ方向 水深20m)で跳ね、
昼頃には、エトモ2番ブイで跳ね多数 ベルーガさん4本

マガレイ 不調
サバ 小型だが、まずまず
ワラサは居ないが、フクラギがつれた 水深60m



注意 ナマコ桁引き漁 

エトモ海岸で、10月からナマコ漁が始まりました。朝8時から11時まで。
写真のようなケタ網を海底に下ろし3ノットで、ゆっくり引き、
3時間の限られた時間で、10分ごとに、巻き上げを繰り返す重労働です。

桁とオモリは 漁船から100mくらい後にあり、上に黄ブイが浮いています。
間には、12ミリ前後のロープは張ってありますが、桁を下ろしてから、
ロープが張るまでの間は まだ、浮いており、水面下ギリギリで見えません。

ブイと漁船との間は通過しないよう注意願います。

漁業作業中は、方向位置に関係なく、漁船優先です。
ボートを止めて、ブイが通り過ぎるのを待つか、大きく迂回します。

ロープを引っ掛けたり、切ったりすると、漁師さんを傷つけたりして危険です。
漁具紛失や損傷など迷惑をかけ、資材代や漁業補償も 発生します。

漁は浅瀬で行われ、大黒島周辺から地球岬までが多いです。
特に、大黒島横、マスイチ、銀屏風前の通路が狭く、注意しましょう。



10月22日 サバ大漁
 
 サバは40センチクラスのみキープ、小さいのは皆リリースです。

イカに行ったボートは 一人1-2匹とか


10月21日 日曜
水深62mのサバ海域には 20隻あまりのボート、型は小さいですが、ワラサも混ざって 静かに楽しめました
伊達方面に捜索に出て、水深50mで ただ1隻、1時間半 入れ食いになったボートがいたとか 

10月20日 サバ海域
 
 今日のさば海域は、大黒島沖60mと69m
港を出て、駒ケ岳の右側を目指します。


サバは 丸々と太った40センチサイズ(69m海域)
60m海域では、型が小さかったようですが、ワラサが釣れています。

2人で船中6本 というボートが 1隻ありました。
大きくて、3キロ、カウントして早巻きした とか


ワラサが釣れないので、対岸まで捜索に走りました。、
南茅部まで行けば、マグロが 跳ねてるかもしれません。

写真は対岸近くの 一番深い地点 95m
さらに進むと急に浅くなり、深さ15mでUターン 沼尻漁港が入れそうでした。
結局 鳥山もなく、ワラサの気配なし、。

 そのほかの 釣果
まがれい 水深25-27 マスイチから地球岬
イカ 141度16-20分で ゼロ 
 


10月16日 ワラサ 大サバ
 
 3キロクラスのワラサ と ふくらぎ

サバは 40センチ 丸々としていて、
いくらでも 釣れるので、押さえましたが、それでも、20匹
サバの下のワラサを狙って、やっと1本 atura37g
 
 アグネスも ロックフィッシング の途中から、ワラサ釣りへ
詳しくは アグネス船長 釣行記
 
予報が外れ、ベタ凪
東経140度48分j、水深60m
カモメがアチコチで水面をつつき、サバがバシャバシゃと騒ぎ、ときおり、大物らしい波が盛り上がります。

 
 
 午後2時帰港、  後ろのボートは給油して、また戻ったとか、
写真で、ポイントの方向がわかります。駒ケ岳ふたつ分 右側です。


10月14日 タイラバで ロックフィッシュ
 
 



10月13日、まがれい好調、イカ好調、サバ好調
 
 T丸は 夕まずめの 入れ食いにぶつかり 帰港困難、暗くなってから帰港
写真は35センチくらす トリプル


下は アグネスの釣果
地球岬手前 研究所前の 水深25-28m ワーム
 
 その他の釣果

 イカ 東経141度19分 水深110-140mで 一人50匹

 サバ 東経140度48分から45分 水深50から60m 一人50本 40センチクラス
 ワラサ 同海域から伊達寄り 統計140度45分水深68mでナブラ 一人3本 60センチクラス

     
ワラサは ルアーを追ってくるが喰わないとか、ジグで底狙いでもヒット バラシ

 フグ    なぜか Fさん サバ50本と 高級魚のトラフグ 1匹
       ナブラ にキャストしたら、ガクっと重かったので、 ワラサだと思ったとか、、、リリース

 



業務連絡10月12日金曜日:エトモ船だまり2本クレーン
 午前10時、クレーンが直った との連絡がありました
いつも、港湾部さんと船だまりのお世話をしていただいている 係留船のKさんからの 連絡です
 ありがとうございます。


業務連絡: 釣り糸 からんでました
 
 


Hさんから、画像が 届きました。
 
 羊蹄山をバックに ワラサを探しているアグネス
Hさん ありがとうございます
 今日は、ほぼ全艇が 絶不調の サバ ワラサ




10月9日 レンタルで 鯖を 
 
 
 
 

10月9日 Tさんが、3キロオーバー2本  トップで
ほか、ジギングで小型数本

朝8時前に、伊達沖 140度48分 水深52m で、鳥山に大サバ
時々、ワラサが混じって 水面でモジリ そこを目掛けて
シンキングミノーをキャストし、カウントしてから、全速巻き

8時以降は、小さいサバばかり、ジグに変えて、フクラギ数本とか








平成30年10
平成30年9月  平成30年8月  平成30年7 月 平成30年6月  
 












レンタルでワラサ大漁
 


しいらメートル
さば が来たぞ
初ワラサ0926

釣りビジョンロケ
イカ動画
ワラサ0911
イカ大漁0911
地震0906
ロックフィッシュ902
 釣り大会

 



レンタルとクレーン

サバが来たぞ

スーパーヨット

サバ8月4日

鷹の羽66T君

レンタル8月4日

 


ソイ54センチ会長

大漁企画

鷹の羽 大物

レンタル0723

ふぐは水族館へ

レンタル7月1日


 

レンタル6月25日
hirame81-Kon
イシモチ6月13日
ガーミン販売開始
レンタル6月3日
鷹の羽、ヒラメ300602
会長まがれい
小樽試乗会




さらに 古い画像や話題は 2000-2016一覧表をクリックしてください
 Eメールなるべく返事します
室蘭エトモマリン (岩佐マリン) 
北海道室蘭市絵鞆町4丁目2-19
 0143-27-5471  FAX5472
メールアドレス cap@turi.co.jp onamae.com  nabi  rent
リンク歓迎します,バナーを使ってもらって結構です。

岩佐マリンへ戻る