8月5日 またまた 行ってきました 恵山のタラ

最初に揚がったのが このサイズ これでも 大喜びしていたんですが、
次に掛かったのが この大物。
最初は喰いあがってきたので 小さいと思っていたのですが 途中から グングン引出して 揚がってきません。電動リールがパワーレンジに変わって ウンウン言っていました。
すぐメジャーを当ててみると 105くらいです。念願のメーターオーバーです。
ところが 帰ってきて 写真を撮ろうとクーラーから出してみると なぜか小さい感じ。
もしやと思いクラブメジャーで 図ってみると ガックリ 95センチでした。やっぱり縮んでしまうんですね。105から95だから1割短くなるということですか。
青い空 ベタ凪の海 透き通る海中から 浮かび上がってくる白い魚体 デカイ ヤッター
アグネスは恵山タラ釣り。前回の濃霧の海とは違って まばゆいばかりの夏の景色です
恵山岬をかわしたところにある根で Mさんがデカイのを掛けました。
一人では揚がりません。
Mさん 自身最高記録で喜びもひとしお。  後ろは海峡から見る恵山岬です。
メジャーを当てると 98センチ
今回 恵山タラ初挑戦のoさんも快調。
今回は平均して魚体が大きく、船中16本でした。
周りにはイカ釣り漁船が集まってきますが、ドラムは回っているのですが、イカはほとんど釣れていない様子です。
タラ根の上でも 時々 イカの反応が出るので、イカ仕掛けを下ろしてみましたが 付いてくるのは 毎回 1匹のペースで 数がでません。まじめに続けると100くらいは釣れるでしょうが、タラ釣りの方がおもしろいので、今回はタラ専業としました


室蘭から1時間半、 クラブの皆さんも イカ釣りも兼ねて  タラ釣りに行きませんか?次回は8日木曜日です。仕掛けはイカ釣りの電動リールと竿に、1800円のタラシャクリ針セット だけです。


7日 またまたまた タラ行ってきました。

今日はクラブのボートも一緒です。




十勝で もうアキアジ, タモ入れの動画がおもしろいです。
昨日30日は 上の国、江差方面のブリも良かったとか、ヒラメもタラも行きたいし
この時期 忙しいですね。

28日 雨の日は勉強 ヒラメの知識はここで   








戻る