20年6月18日 タラ 一部で大漁

朝4時出港、濃霧で 回りは見えません。レーダーを見ながら走ります。恵山付近は漁船が操業中で スピードをゆるめ、後続のシリウスと無線で連絡を取りながら走ります。
ガスが晴れたら 恵山の根の周辺には 漁船がいっぱい居ました。、
ご満悦のKさん、さっそく 雑誌に載っていた理想的な大物ポ−ズを決めました。
また、大物、、、、また、大物
Kさんは大物ばかり9本の大漁です。
好調のカムイのシャクリでしたが、根がかり。
Iさんは小物ばかり3本、イケスから取り出せず、記念撮影は借り物ですませる始末、なさけない(笑)
一緒に行ったシリウス、隣に寄ってきて いきなり 3本上げました。名人そろいです。
これもデカイです。あげてみると70センチ5キロあったとか、船中7本のシリウスでした
 満足のシリウスです。
さあ、帰りましょうか?


帰港したのが2時、今回は他のクラブ艇にも 声をかけたのですが、やはり平日は難しいようです。
また、行きますので 同行したい方は その旨教えて置いてください。
アグネス釣行記にも詳細が乗っています。



戻る