19年5月16日 恵山でタラ
16日アグネス朝4時出港 1時間10分で 恵山てまえの調子岬沖に到着 タラ釣りを堪能して 12時半帰港しました。釣果は2人で40本 詳しくは アグネス船長釣行記を。
    下に 写真集(笑) アップしました。
これも タラ(笑)
最初の小さなタラ これが一番嬉しかった。現場に着いて なかなか釣れず、Kさんが やっと ホッケを1本釣って その うらやましかったこと。
それから しばらく やって やっと当たり 上がってきたのが この大きく見えたタラ、嬉しかったー(笑) そこで もう 無いと思って 記念撮影したんです。
今日が 初めてのタラ釣りのKさん。竿も 定石の反しての 柔い ソウハチ釣りの竿、それでも 名人ですね、次から次へと 釣り上げます。それも みな 私より 大きな型なんです。(笑)
最後には 堅い竿の私が Kさんの振り方をマネしたりして もう なにがなんだか わからなくなりました(笑)
恵山岬をバックに ツーショット。まさか Kさんと タラを持って ツーショット撮ってもらえるとは、、、、光栄です。
足下に並べたのが 私の釣った17本。手前がKさんの釣った23本
やっぱり この写真の方が 違和感が無いですね。(笑)
一度だけ ダブルで上がってきたタラ。
今日の釣果を分析すると Kさんは タコベイトの胴付き仕掛を2本 シャクリの上につけてまして これにヒットしたのが3割くらい ありました。
なかなか 効果的なので あとから 私も 追加。タコベイトが無かったので シャクリ用のフックを胴付きで 追加したり、マス毛針っを追加したり して 数を稼ぎました。けっこう スレで掛かることが 多かったので 針の種類は関係ないかもしれません。
やたら デカク見える 隣の人のタラ(笑()
タコベイトのスレで上がってくるタラ
スレのタラに 一人でタモを使うKさん と 手伝わなかった、、、、、、(笑)
Kさん。
Kさんの最初の釣果 ホッケ。やはり 笑顔がひときわ 違います。
50−200の漁探でズームしてます。
40-70の漁探で 自動拡大しています。
ジギングも試みましたが、ダメでした。
他にも オオナゴを付けて もう1本 下ろしておきましたが 全然 ダメでした。
いろいろ 試してみたくなるというか、一発 逆転を狙っていたんですが(笑)、移動する度に 巻き上げ時間がかかるので 船長に 注意され 止めました。(笑)

さあ 十分 釣ったので 帰ります。 向こうに恵山岬が見えます。
今度は クラブのみんなと 来たいですね。 
Kさんの釣果
私の釣果 67センチ 4.1キロありました。
最高のベタ凪に恵まれ、これなら 皆さんと一緒に来れると思いました。
せっかく 声をかけても 当日の天気しだいでは 走れないボートの出てくるので 行けないボートは かわいそうだし、、、 声を掛けるのが 難しいのです。
もう少し 夏になると 天候が安定するのですが、タラの時期は 外れるし、、、

アグネスのスケジュールもあるので なるびく お客様を入れないように してもらっておいて(笑) また、タラ釣りに 行くときには 天候を見ながら 皆さんにも 声かけますね。


これが タラ

15日 Hさんが すでに 行って来たそうです。
同じ場所のはずなんですが、狙う棚が深すぎたのでしょうか? シャクリの早さでしょうか、やはり、腕ですかね。

実は15日の夜に この写真と 正確な場所を メールで送っていただいてたんですが、なぜか メールを見ないで 15日夜は早く寝て 16日もそのまま 出港してしまったんです、。
今 思えば 見ておけば良かったのか 逆に 見ないで 幸せだったのか、、、、(笑)
Hさん どうも ありがとうございます。




戻る