2018年1月

台湾に、小籠包 食べに行ってきました

 
 先日クラブ仲間が台湾で食べた チャーハンが おいしかった とかで、
急遽、子供たちを招集し、ツアーに行ってきました。
千歳ー台北 直行便 2泊3日 ひとり 43800円のツアーです。
千歳お昼12時の離陸です。 16時着、ドキドキの入国審査を通ると
ツアー担当者が待っていましたが、この便はわれわれだけ。
タクシーでホテルまで45分。
 
 近くの地下鉄で、ナントカ寺に向かいます
 
 台北には、神社仏閣が多く、地元の人たちが真剣にお祈りしていました。
 
 最後に 連れて行かれたのが 夜市
 狭い屋台通りが延々と続き、時々強烈な臭豆腐の匂いがスゴイです。
アチコチで変わったものを食べ、、疲れ果てて、ホテルに帰ったのが夜中の11時。
 
朝の食堂には、錦鯉が泳いでいました。10時に通訳さんと打ち合わせてから出発
 
まずは、市内観光と小籠包、    1階フロアに 台北の有名な小籠包店が 入っているナントカビルです。 
 
 
 左が 台湾人通訳のお嬢さん。 食べ方や、料理を教えてくれました
広いフロアには、100以上のテーブル、調理師さんは数十人
 
 パラパラチャーハンが おいしく、小籠包の皮の薄さに驚きです。
 
 
映画の舞台となったという 九分の山上にあがり、
 
 人ごみの中を上っていき、身動きがとれず、戻れなくなりましたが、
 
 通訳さんの誘導で 裏道から脱出でき、助かりました。
このあと、市内の中華円卓料理店で、台湾の話をたくさん聞かせていただきました。
 
 次の日が早いので、、ホテルには夜9時 帰着
格安ツアーですが、ホテル改修中で 無料アップグレードでラッキー
次の日は、朝6時半に 仲良しのタクシーさんが迎えに来ます。
台北 トウエン空港 9時半 離陸、千歳2時半着陸 の忙しい旅でした。