27年9月8日 出勤前の釣り

有珠山に 積乱雲が かかっています。
今日も 良い天気です。3番ブイのあたりです。


朝6時に大黒島切割りを通ると、先に出たY艇から、、
1本ゲット、ナブラがー という無線の声が聞こえます。



エトモ1番ブイのあたりで、ナブラが沸いていて、
キャストすると、すぐヒット。
大物用の竿なので、ゴボウ抜きです。
でも バタバタ暴れるし、トリプルが抜けない。船長がそのつど、抜いてくれます。
30分で4本、次々とヒットするため、船長は 操船やら 針外しに 大忙しです。
隣でKさんも ゲット。
次のヒットは、ラインブレイクで、ヒットジグはロストしたとか。
その後も、アチコチで、水面に鳥が ツッコミを入れていて、
3番ブイ周辺が 釣り場と成っていましたが、時間切れで帰港しました。
結局、2人で6本、
先日の大間と今日とで、7本釣ったアトウーラ君、ボロボロになってきました
120mm35gです。
キャストして、放っておくと 沈んでいくので、いろいろな深さで試せます。

ナブラを教えてくれたY艇のブログはこちら
読むと 自作のルアーで釣ったとか、スゴイですねえ。



さっそく シメブリに

シメブリ 出来ました。
アッサリして 美味しいです
Nさん、ビールありがとう。さっそく頂いています。。
船長が神経シメしてくれたワラサを 塩してから、寿司酢に浸けています。


こちらは ワラサではなく、サバの話ですが
イカ場で釣れたサバを 寿司にして すぐ食べた方が
たいへんなことになった見たいですよ、、、、、。
以前、クラブハウスを訪問してくれた こちらさんです。

クラブには、過去に、料亭で食べた寿司で、当たり、
病院で駆除してもらった方もいますので、
プロでも 見つけるのは、難しいんですね。

Nさんも さっそく サバを食べたようですが、心配です。

公的見解はこちら


ぼつぼつ9月半ば、3年前ならの大漁の日
準備は好いですか(笑)。






戻る