27日 久々の 凪の 日曜日です
今日は まがれい を 攻めてみますとKjさん夫婦。
Tiさんも 1ヶ月ぶりの 出港です。雨の用意のバッチリです。


そろそろ冬支度

西風が強く、釣りにならない地域の方は そろそろ冬の支度をしましょうか。
1:キャブのガソリン抜いて下さい。抜いた後はパッキンを確認して 良く締めておいてください。

2:舵ケーブルにオイルを塗り、2,3回動かしておく。

3:ギヤオイル交換

4:ガソリンフィルタ掃除

5:グリスアップ

6:バッテリー端子外し、
  できれば充電して持ち帰り。。

詳しくは 2サイクルはこちらへ 4サイクルはこちら 
できればオイル交換をして
冬を越しましょう
どうしても面倒でやりたくない という人は、簡単なガソリン抜きだけでも やってください。
最後の釣りが終わって、エンジン内部を水洗いするときに、燃料ホースを外して、エンジンを回し、ガス欠で止まるまで回してください。くれぐれも冷却水がエンジン後部から吹き出していることを確認してください。チョット遊びに行って、帰ってきたら水洗キットが外れていたということのないように。

エルムさんです写真をクリックすると でかい魚がさらに大きくなります。

26日 室蘭は 今日も強風で出れず、  登別は
登別マリンクラブの駐車場です。もう10隻くらいが 釣りに出ていますよ。
やはり、これからは 登別から出港できるといいですね。とわ 言っても 漁港使用の申し込みは前月15日までですから 今月はもちろん 12月も 出港申請はもう できない と いうことですね。

ここんとこ なんとか できないだろうか と 思い 先日の会議でお願いしておきました。


23日 そうはちが 浮いてきたかな
今日は 9時くらいから 風が止まって 出れそうです。
急遽 オートパイロットの試運転に行こうと Nさんのボートを準備していると オレも 俺もと 竿を持って乗り込んでくる 困った人達。
幌別沖まで 行っても あたりにボートは見あたらず、やむなく 幌別川沖 水深30m 、オートパイロットは調子良く、ピタリと止まって いるんですが、カレイが イマイチで かれい1カジカ2の割合。
しびれを切らして深みに行くと 漁探に 大きな反応が現れ、深さを合わせると イソメに大きなソーハチが掛かります。
あいにく ソーハチ仕掛けも 赤イカも無く 1枚ずつしか 釣れませんでしたが、反応が見れただけでも ラッキーと 早めの帰港でした。


追伸: 後日、登別のHsさんに聞いたら なんと まがれいは 18-21mラインで 釣れるとのこと。最近は でかいのが つれてとても良いんだとの話でした。ガックリ
これからは 登別方面の 情報は いつも 教えてくれるというので ご期待下さい。、、、(笑) 


21日 久しぶりの凪
すばらしい凪です。
「 短い人生 、 本当に こんな好い日に 陸で 仕事をして居て いいのだろうか? 」 
と 真剣に悩みませんか?

我慢できず この後 アグネスで30分くらい 沖を走ってきました。
跳ねは ありませんでしたが 漁探に 水深20mくらいのところに サケのような 反応の固まりがあります。走って 帰ってきたら 少し 気持ちが落ち着きました。(笑)
ちかじか 定置網が撤収されるとのウワサもありますので 期待しましょう。