平成20年3月19日 そうはち 大漁

素晴らしい朝日です。ありがたいですねえ。
ふと 見上げると 渡り鳥の群れ、編隊を組んで 苫小牧方向に飛んで行きましたから 春が来たので 北へ帰るのでしょうか、、、、。
さあ、釣りますよー。けっこう ヤマセの波があります。隣にはOさんがきました。。
この船だけ、カモメが群がっているということは、誰かがソウハチの頭を落として 捨てているんですね。
今日も食いが悪く、竿先がガクガクして、釣れていそうなんですが、あげてみると2,3枚。
そんな中で 隣で釣っていたSさんの仕掛けがこれ、毛ばりではなくて 赤い玉がついているだけ。この仕掛けに 大きなソウハチが針数ついてきます。ショックでした。


以前、同じ仕掛けで 黄色の玉が付いているのを買ったことがありましたっけ、、、、赤がいいです。
ps: さっそく買ってきました。玉の他に タコベイトの付いた新作もありました。



18日 春ですよー。水道が出ました

今年は早いですねえ、。ソーハチで汚れたボートが うれしそうです。
港湾部さん、ありがとうございます。
Taさん、そーはちサビキに ますも釣れました。ポイントは141度8分、今日はソーハチの食いが弱かったとか。水が濁っているのが原因か、、、、40センチクラスが 水面でボトリ と 外れるそうです。



Lmさん、昨日17日もソウハチ大漁です。

合格 おめでとう 祝赤飯いただきました。

ご年配の方が 苦労してボート免許 合格なさったそうで、仲間が 盛大に祝宴を開いてくれたとの話を聞きました。うらやましいような 楽しい話で 祝宴の様子が 目に浮かびますね。(笑)
M先生も 招待されたとか、先生冥利につきますね。おかげさまで 私にも 祝赤飯が 届きましたので おいしくいただきました。ありがとうございます。




16日 ソウハチ場は 船 船 船 

べた凪で 潮流れも無く シーアンカーいらずの 好い日和
一人平均100枚くらいとか、一度に3,4枚釣れれば よい方でした。
すごいソウハチの反応です。ただ、食いつきが弱いのか 枚数がまとまって上がってきません。

そのほかの情報
マスは141度11分 水深130mで棚80でマス2本、スケソ5匹。
まがれい は舟見町沖水深40-50でボチボチ。



日曜日の朝は

朝6時 ぞくぞくと出港していきます。久しぶりの凪の休日です。みなさん、狙いは浮きソ^−ハチ。
先日のポイントはは9分90mでしたが、昨日の情報では さらに 南に移ったかも、、、とか
はたして 早朝の爆釣タイムに その場所に 居れるかどうか、、、(笑)



13日の、、曜日は、、、、、要注意

先日のヤマセ大波の日、ついていない時はこんなもので 流れロープを巻き込んでしまいました。
幸い スローで移動中だったので 2,3回シャフトに巻かさっただけで、船底の丸ハッチを開けて ナイフで切ったら 取れました。怖いですねえ。
カッターは 専用のギザギザ刃のものでないと ロープは切れません。柄の長いものも必需品ですよ。




戻る