大物そうはちの 初刺身です。
教えてもらったように ウロコを取った後に 塩を刷り込んで すっかりヌメリを無くし刺身包丁で 薄く 板前気取りで フグのように 飾ってみました。
うまいです。臭いも全くありません。一人で 1匹分 食べてしまいました。
広告から流用のイメージ写真です。
いつもは 普通の料理包丁で 刺身を造っているのですが、今回は 箱入りの刺身包丁を捜しだし、舌ざわり を 重視しました。
臭いを恐れて マナイタを洗い 何回も拭いてから 刺身包丁で 流れるように引いて 薄く切りました。気分は 上の広告写真の様に ふぐちり の 板さんの 世界です。(笑)

薄く切るのは難しく 皿の絵柄が透けて見えるようには いきませんが、舌触りは良く 食べる前に サランラップをかけて 冷蔵庫に入れ 上に氷を載せて 冷やして置いてから  風呂あがりに 食べました。うまいです。

沖ソーハチは おいしいですねえ。 焼いても 煮ても 刺身でも おいしいです。今度は Mプロのように さらにこだわって 一日5匹だけの 厳選した魚を釣り、すぐしめて バケツに入れて 血を抜き 氷水に保管して持ち帰り 昆布を巻いて 薄い酢で締めてから 、、、、、、、、、ああ よだれ が でてきます(笑)
参考にした料理サイトです。上の道具箱に入れておきます。刺身の動画350KBです。
後記

読者の方から ありがたいアドバイスがありまして 虫の心配があるそうです。
対策は 
サクにしたらよーく光に透かして方が良いですよ。意外と居ますから。
とのことです。今のところ 何ともありませんが、もし、おかしくなったら この場で 報告しますので 皆さん お楽しみに(笑)
。    ちなみに 味はヒラメより上とも 言っていました。


19年4月25日朝8時帰港 行って来ました。 ソウハチ釣り
出勤前の釣りで このくらいで 十分満喫しました。
朝4時半に出て 約2時間で 食いが止まり 帰ってきました。

うねり が ひどく 船酔いしてしまいました。今日は仕事にならないかも(笑)
最大46センチのソウハチです。イケスの口から 入りません。
あとで 重さを量ったら 1200gありました。

昨夜 遅く 釣具屋さんに仕掛けを買いに行ったら こんな秘密の仕掛けを見せてくれました。まだ、数ができないので 売れないと言われましたが なんとか頼んで いただきました。(モザイクをかけてあります。(笑) 
今日は群が濃くて はっきりは わかりませんでしたが デカイのが 付くようです。
Aさんも 来てました。まだ、慣らし運転中のはずですが、、、(笑)

エルムさんで ホッケ そい



戻る