石狩ボート事故の18日朝刊です。
海保から道警要請まで46分 


吹いてきたぞー

16日は 朝から無風の とても良い天気で Aさん達2隻は ソウハチ釣りに出かけました。
魚が釣れないので 「どこに居るの?」 と T船長に電話をかけると  「 昼から吹いてくるので帰った方が良いよ 」 とのこと。  急いで 帰り始めたが 地球岬をすぎた辺りで 猛烈な強風に掴まってしまいした。
波の方向はちょうど横波、1時間くらい塩水をかぶりながら なんとか港に入りましたが、こんな時の2隻って 心強いですよねえ。


おりしも 石狩の古潭漁港から出たボートが転覆したとか 新聞に出ていましたが 急な天候変化は怖いですねえ。石狩地方には強風波浪注意報がでていたそうですから、こちらの強風も うなずけます。
ボートはY社ではない らしいので 原因はわかりませんが、「トラブルは時化の時出る」と言いますので 普段から 時化の時の揺れ、波かぶり を想定して 整備しましょう。




 どうして このメンバーだと 大漁なの?15年2月19日

すごい漁獲量です。クーラー、バッカン、袋も満杯で、一人330枚までは数えたんですが、、、、、
今日は水深100-105で 棚も20-60m位で 手返しの早さが効いたようです。
だいぶ 大きくなってきました、最大40センチ。。朝9時頃に 漁探に群れが現れて、釣れ始め、昼11時半を過ぎると パッタリと止まりましたので、やはり 朝が勝負でしょうか?

だいぶ 群れの位置が安定してきましたので、皆様にも 図でお知らせできます。まだ、緯度を特定できるほど確定していませんので、その都度 漁探で 捜すことになりそうです。

ちょうど昨年の4月頃の位置の少し深みです。


吹雪の海を、、、。17日

今日はスゴイ風と雪。 白波が押し寄せている 絵鞆岬のすぐ前を 一隻の遊漁船が 通り過ぎます。。。 、ガンバレー もうすぐ 波静かな 港だぞー、、、、。

アグネスは出港してません。



2月11日 そうはち再発見 爆釣

今日はクラブメンバーで 再度 捜索の釣り。やっと見つけた場所で 群れを追いかけながらの 釣果です。水深15mの棚まで 浮いてきたソウハチなので 電動も使わず、手巻きの方が早かったとのこと。
一人200から250枚はあるでしょうか。素晴らしい天気の下、満足、満足の一日でした。