2月4日 外は18mの西風が吹き荒れていますが針が大き過ぎますかね

上は札幌の釣具屋さん特注のHAOLI JIG 毒キノコの裏シルバーの170g 今回マス用に準備しました。
 下は江差の釣具屋さん特注のHAOLI JIG 通称 Tamura Speciallの230gで、ブリの実績仕様そのままの姿です。こればかり 使うので アシストフックの根本は だいぶすりきれています。
上には 50LBのパワースナップのベアリングスイベルを付けてみましたが、見た目には 小さくて心配ですね。
また、スナップ金具は魚が掛かってから 糸がスナップにからみついて針金を閉じてしまい、外れることがあるよ との話が 後から 教えていただきました。
やはり、下の100LBのアシストスイベルリング付きにスプリットリングのセットが良いようです。
ちょっと 針も大きいでしょうか、でも 下の大きさではジグの腹に 噛みこんで 動かなくなってしまうことが あったんです。



1日は登別の遊漁船で ます船中50匹という情報もありますが、
週末は強風のようですね。こんな時は ワンポイントレッスンでもどうぞ

スナップとサルカン(スイベル)強度の考察
あんな大きなキングサーモンを見ると 仕掛、ラインが どこかで切れないか心配ですが、

.
品名 セフティースナップ インタースナップ ラインスナップ
6号 21kg 42kg .
5 16 40 .
4 12 28 .
3 9 23 28kg
2 7 16 20
1 6 8 14
0 - - 9

スナップとは 引っかけるところで いろいろな種類があります、、、また、
サルカン、スイベルとは より戻しの 部分で これも いろいろあって 強度も違います。
せっかく 強いスイベルを使っても スナップが弱ければ 無駄です。


より戻しには 左から タルサルカン クレンサルカン ローイングスイベル ベアリングスイベルがあります。

タルサルカンを基準としたサイズ 8号 12号 14号 20号以下
ラインスナップスイベル 60LB 40LB 30LB 20LB
セフティー付タルサルカン 15.4 13.2 13.2 -
インター付クレンサルカン 35.3 17.6 17.6 -

LBとは 1ポンドの記号で 0.4536kgですから 約半分 50LBで23kgです。

さらに スナップにはパワースナップもあります

パワースナップ 35LB 50LB 70LB 100LB 150LB
全長(mm) 9mm 11.0 14.5 19.5 22.5
同じくらいの大きさの
セフティースナップ
- 1号 2号 3号 4号
セフティースナップ
強度(LB)
- 13.2LB 15.4LB 19.8LB 26.5LB


パワースナップローリング付 35LB 50LB 70LB 100LB 150LB
同じ大きさの
セフティースナップ付タル
(全長を比較)
- 16号
12号
8号
6号
セフティースナップ付タル
強度(LB)
 - 8.8LB
13.2LB
15.4LB
19.8LB


要するに パワースナップとローイングスイベルとの組みあわせが 圧倒的に強度があるとわかりましたので さっそく 左の50lbスイベルを注文しました。
2ケで400円でした。。

ただ、パワースナップは針金の太くて 強度がある為に 指ではひらきません。
ペンチが必要ですから ちょっと面倒ですよ。
よく見ると リングがヒトツ多いですね、
これが 先日書いた サクラさんにもらったジギングシステムです。

魚の荷重がかかるフックは 溶接リングに結びますので 伸びて外れる恐れはありませ
ん。


以上の資料は金物メーカーのヤリエさんから 頂きました。詳しくはこちらの講座を見てください。


業務連絡:電動リール シーボーグ150が出ます。

年末に知床でキングサーモン15キロが揚がっていました。
釣ったのは 知床に住む 陶芸家 本田さん(52)です。釣りの詳細です。
なんと ジギングで、、、、 ダイワ・タナコンブル750 クレイジーロング520です。

釣りとは関係ないですが、知床岬は 昔 ヨット旅行の時、霧の中を走った思い出の地です。
33年前、GPSの無い時代に コンパス頼りに 濃いガスの中を 走りました。
座礁、遭難が心配で、 事前に 岬の手前の定置網船の入江に入港して係留し 岬まで歩いて 行くと 岬の向こうは一面の濃霧、、、、海岸の様子を調べ 数日 ガスの晴れるのを待ったけど 待ちきれず、 周囲が真っ白で見えない中 手探り状態でラウスまで 走りました。漁探も買えなかったので 深さがわからず、当然 目の前に現れる磯波に驚いては 沖へ向かい あまり沖へ行くと ソ連に拿捕される心配をしながら 走った覚えがあります。今 思えば 21FTのヨットで 一人で 良く 行ったものだと思います。(笑)。


浮きソーハチが好調です。詳しくは アグネス釣行記 エルムさん でどうぞ


戻る