平成25年 11月2日 アグネス サケ  5本

イタンキ定置網の向こうで 跳ねが多数あり、到着してスグのキャストでヒットーU
アグネスの写真を撮ろうと出港しましたが、すれ違い。
下は先日の写真ですが、イメージとして載せました
大岸、伊達、黄金と走ったVさんは 28本とか、
ベルーガさんは、こちら





11月4日 サケ不調、Kさん 3本 V艇 17本 ベルーガさん こちら

4日 突然の大時化 風速12m

午前9時 にわかに空が暗くなり、風が出てきたなあ と思ったら 一気に強風12m
一面の白波の中、雨に濡れ、 波をかぶって びしょぬれに なりながら、帰ってきました。
船だまりは 順番待ちのボートで いっぱいに なりました。





11月5日 イタンキも強風

5日 サケを探して、 黄金から、結局 イタンキまで
跳ね 見当たらず、底に サケ居るも、 流れ早く ドジャー届かず、
Y艇 2人でメス 2本



11月9日 サケ不調

出勤前の釣りで、朝6時に出港したんですが、西風強く伊達方面は波が多く、
魚探を見ながら、跳ねを探しながら 走ってきたら、豊浦まで来てしまいました

遠くウインザーホテルの当たりが 雪で真っ白です。

豊浦漁港沖には、5,6隻の漁船がサケ遊漁をやっていましたが、動きは全くなし、
そんな中で  やっと見つけた跳ねで 船長が1匹ゲットで、タイムオーバー 
東京からのロックのお客様の飛行機が着く頃なので帰港となりました。。
伊達沖の魚探の様子、サケは居るようですが、活性が悪いのか、錘で仕掛けを 沈めても 係りません。

昼前には、風が収まり、増市 銀屏風前 の絵鞆4番黄ブイの当たりで、跳ねが見られ、K号がメス1本とか、SR17が4本ゲット2本リリース, ほたてケタのさらに岸寄り(ハルカラモイ)でUF25のKさんがメス2オス1、

夕方出たボートは 、跳ねを見ただけで 帰港しました。



8日 すごい強風でしたね。明日は好い天気ですよ。
サケ爆釣の予感がします。2年前















戻る