平成22ねん11月6日 強風の中のサケ

アグネスは、最終的には伊達マレップ沖水深35m、ハネが時々ありました。
そのほか、大黒島沖35.、増市でも釣れています。
カツオの変わりに 使ったら 上の銀ピカ メスが揚がりました。
大波の中を
今日は、雪鳴音さんがエサ釣り仕掛けでが5キロの大物を揚げました。。しかも、サバを付けたのが良かったとか。
写真は 大津のサケ 餌釣り仕掛けです。これを2m間隔で5本つけるとか。
大津では、水深120mの水域で 漁探で捜して 棚20とか40で釣れるとか。



まがれい情報:水深22mで最大40センチ。イタンキ、幌別で



5日 エルムさん、静狩でサケ

クラブ業務連絡:例の日程は 12月4日(土)です。空けといてください。




11月8日 小幌でサケ 

このあと、ヤマセが急に吹き出し 帰り道はヒドイ波でした。
ノーコメント




来春の話しですが、、、

1月そうそう 免許教室があります。室蘭の宮森先生です。



11月7日 サケ一人で 4/5 で メス

4本のうちの1本のメスが ウロコがはげ、っひょっとしたらKeijiかも、触っても 腹子が小さいような、、、、、
オスは特大5.5キロ 腹の赤み掛かった うまそうなオスです。
伊達 方面に 出たクラブ ボート5隻は全滅、、、、、写真は唯一 小幌まで走った サケ絶好調の快調です。
5本すべてが、キャストで、カウント20くらい、、、、ドジャーは来ないので、 揚げてしまったとか。




戻る