20年11月11日 室蘭港前で サケ好調


11日 アグネス サケ船中28本

一人で12本 ほとんどキャステングで釣った人もいるとか。スゴイ、、、、、。
左が虻田沖、右が黄金沖の魚です。イタンキ定置網に 大漁に新たな群が入った情報もあり、黄金沖のサケがきれいな 白い魚体なのかもしれません。。

アグネスは 12日は南下してます。



朝日が昇ります。 。伊達へ走ろうと 出港したら 室蘭港前の崎守側 4ケ目ブイのそばで 跳ね発見。
朝日を浴びて タモ入れです。
その後 跳ねが 見えなくなってきましたが、着実にヒット。 隣のKさん艇でも 上がっています。
90センチクラスのサケが体をくねらせて タモに入りません。直径1mのタモなんですが
銀色の大きなメスです。棚が深く、キャストして20くらい数えて 沈めてから 巻きます。
8時現在 4,3,3,1の釣果です。
キャスト8、ドジャー3、、、、メス8オス3の割合です。
素晴らしい天気です。陸からゴムボートが ひとつ 手漕ぎで来て サケ釣ってました。

潮の流れも無く、カップヌードルにお湯を入れていたら、ボートの真下に 垂れ下がっていたルアーにも 銀色のメスがヒットしました。



9,10日 Lmさんで サケ好調

でかい

Kさんのデカイ オスです。あまりに大きいので ブログからお借りしました。
オスはメスに比べて 格段に強い力で抵抗しますが、一人で よく タモに入れることができましたね。左手に竿、右手にタモを持ち、、、、、タモをさし入れるために体をかがめると 竿も傾いて サケが遠ざかる の繰り返しで 私も苦労した思い出があります。
サケに引っ張られて 海に落ちても アグネスが助けに行けるように 携帯電話は防水タイプをお勧めします。。(笑)


10日の又聞き情報では サケ 伊達漁港沖で1本から4本、その後虻田有珠沖で釣れたようです。
舟見町、地球岬方面では 跳ねが無かったそうです。


9日 伊達でも サケ好調

YF23の○○○さん、11時まで波の収まるのを待ってから出港し、伊達で釣りました。
波があって、ドジャーのみの釣果です。
同じく 遅く出港したUF23の○○○さんは 伊達で2匹。









戻る