イクラいっぱい 入っていました。

上が 取り出した状態、5.7キロの魚で こんなに卵が入っています。
下は 醤油漬けにしたものです。 今朝 食べてみたら 皮も薄く柔らかく ソッとつぶれて とてもおいしいです。
オスも身が真っ赤で おいしそうですよ。



業務連絡:  クラブ年間釣りダービーは 11月25日で終了します。
現在のTOPはまがれい47アブラコ59.5いしもち49ひらめ85.7サケ77等です。
詳細はクラブ専用ページでどうぞ。パスワードを入れても開かない人は
パスワードを入れたあとで Alt又はCtrlキーを押しながら OKをクリックしてください。



19年11月14日 小幌でサケ

最初はルアーを巻いていて モソモソゴツゴツと来るのですが そのうち 無くなっておわり。次は ゴツゴツの後 竿がしなって 重くなり 10秒くらい待ってから 合わせたら スッポ抜けて終わり。
3回目は 慎重に 巻き続け 合わせることなく 引き寄せてやっと タモ網に入りました。なんとも もったいないバラシの連続でした。
2匹目は ドジャーに懸かり、3匹目は ドジャーのサケを回収しているうちに そのまま  流しておいたルアー竿に懸かりました。ラッキーのサケです。 
室蘭は大波でしたが、静狩はベタ凪、向こうに見えるのはエルムさん、釣れてるゾーと教えてくれました。

あとで 聞いたら 某遊漁船は船中100匹以上の大漁で その船長は150回ほどのタモ入れで 大変だったとか。定置網も終わり、これから月末までが サケ釣りのチャンスですよ。
何回かのやり取りのあと ネットイン。ここのサケは型が大きく タモを持ち上げるのがたいへんです。これは 船長が釣った85センチ6キロのメスでした。
マリーナから来ていたボート、昼から 小雨が降ってきて 一緒に帰ることにしました。
カッコ好いボートですねえ。速くて たちまち見えなくなりました。
今日のヒットルアーです。裏側はステン無地です。餌はソーダカツオ、バラシが多いので 切り身長さ7センチのを 4センチ位に 短く切って 使いました。タコベイトは2号、針の長さは段違いとし、短くして 絡まらないようにしたんですが、それでも ラインに絡んでしまいますね。
室蘭港を出るときは風速10mで すごい波でした、、、、その波の中を沖に向かって進む?船でしょうか?




13日 サケは豊浦 こぼろ方面へ

Hさんが撮ってくれました。



13日 久々の晴天です。

羊蹄山にも 雪が、、、、、、、、手前を 道警のボート ヤマハpc36が走ります。

サケ苦戦のようです。



風呂くじら 見つけ

水面のゴミを食べる電動クジラです。
私が1番風呂に入りますので ささやかな気遣いのつもりで 見つけてきました。
推進力は 体内のスクリューと尾鰭の上下で 進むとともに 大きな口から スクリュウーのポンプ力で吸い込まれる水流で 水面のゴミが体内のフィルターに貯まる仕組みです。

今、これを 海面に浮かべて ルアーを引かせることができないか研究中です。(笑)



10日 Kon-chan号も好調です。楽しいコメント味わって読んでください。

日曜は終日雨で 退屈でしょうが、、和歌山県の 素人漁師のブログも楽しいですよ。


10日 アグネスはサケ釣り

でかいですねえ。見事なオスです。
Yさんも4本、Kさんも3本、、、、、、、、、、、、とか



業務連絡: 9日9時イタンキ沖波高く、サケ船団は伊達うす沖に集結するも サケ1,2匹程度とか







戻る