登別漁港横の露天風呂

東京の親戚の叔父さん達がきたので、登別の自宅からすぐ近くの 露天風呂に案内しました。肩まで入ると 適当に熱く、いーいお風呂です。
先客がいて、いろいろ話しをしているうちに、先客が腹の傷を見せて説明を始めました。すると、札幌のおじさんも自分の手術跡を自慢しだし、東京の叔父さんは 「俺なんか 腹と背中の2カ所だぞー」 なんて立ち上がって見せます。傷の無い私は 黙るしかありません。、、なんとも楽しい 早朝の露天風呂でした。
古くて味のある建物で、今は 愛好者の手で 毎日 時間を決めて掃除されているらしく 素晴らしい味のあるお風呂です


和歌山の拓海さんのページです