H28年 10月8日 ロック  詳しくはアグネス釣行機で



うさたく さん イワシ動画アップされました。


10月5日 カツオ

定休日で アグネス 午前7時出港、絵鞆でナブラあるも喰わず。
沖の水深60m、黄金沖42mも探すが、鳥山無く、
タマにサバ、カツオが釣れるだけ、11時帰港。
絵鞆 水深40mでのイワシ団子
なにやら水面がキラキラしていると思ったら、
直径3mくらいのイワシ団子の上部分が 
直径50センチくらいの布状態で水面に出ていたもの。
近ついても逃げず、ゆっくり沈んでいきました。
10センチくらいの白い小魚です。

こうゆう状態なら、鳥でも食べることができそうです。
沈んだイワシ団子を、空から見つけ 追っているんですね。
釣ったカツオ一匹の半身を刺身にして食べてみました。
意外と おいしく いただきましたが、特徴は無く、
たくさん食べたいほどではありません。
カツオは、表面をちょっと焼いてのタタキにする訳がわかったような。

銀色皮のハラスの部分は、サケ釣りのエサ用に冷凍しました。

上の白いのは、大事に保存しているシメブリです。


風が強くなった午後、
シリウスと キーサン
イカ釣りから帰ってきました。

2隻で遠征すると心強いですよね。







戻る