Yoさんのページ


17年9月28日 積丹 ブリ 情報

Yoさんから ブリ情報です。以下 

27日ナイト Arさんと積丹へ行って来ました。
お互い 2.5〜4Kgオーバーをゲットする事が出来、
あの 強い引きには はまりました。
何か 病気になりそうですね。

17/9月12日夜 ハモ釣りの様子です。
大物釣りのYoさん、今日はハモ釣りです。デカイですねえ。
数は上がらないけれど、二人とも大きいのが釣れました。
66cm、560g自己最新です。。。。。。と Yoさん。


平成16年10月18日サケ メス 6匹

メスばかり 6本とは すごいですね。
さすが Yoさん、しっかり釣ってきました。サケが来たのかな?と思ったのですが、残念ながら これは沖のサケではありません。
水深ひとけたの 陸のサケです。ウキ ルアーで釣った 技術のたまものです。
いつも サケの群が滞在する マレップ沖水深30-50mでは 今日はサバの入れ食いとか。クーラー一杯釣った船もあるようです。




平成15年8月15日午後 ヒラメ 好調です。

先日78センチ釣ったのに、Wさんが すぐ80センチを揚げて、再挑戦のYさん、今日は75センチでした。



サケ かと 思った15年8月5日

先日のマス騒ぎを知らないで 沖へ出たYさん。今日5日もヒラメ78センチを更新しようと 竿先に集中してたら、いきなり ガクンガクンと引き出し、巻いてきたら 水面からジャンプ ジャンプの連続。一人でやっと取り込みました。
その銀ピカの漁体の美しいこと。てきり サケだと 思って帰ってきました。
重量3.72キロ 全長 69センチ の大物です。
まさか キング では ないですよね。?


15年7月28日午後4時20分 78センチが出ました。
愛艇ビーナスの前で ジャーン
クラブハウスで 今日ヒラメボウズだった仲間の皆から冷やかしの嵐を受けました。朝早くから 一人で釣りに出て、午後4時20分 もう帰ろうかと思って竿を見たら、微妙な動きが、、、、、、、 一人でのタモ入れ、しかも 大物が何度も頭を下げて抵抗するのを なんとか、数回目で タモに入れたそうです。誰も乗っていない船、しばらくしてから 大声で ヤッタゾー と叫んだそうです。
魚箱から はみ出していますよ。昨日70センチ釣ったWさん、ごめんなさい。


仲の良い仲間が 2隻同時に 新造しました。
6月30日は進水式です。

モデルが違いますが、まったく同じ艤装です。もちろん2隻同時価格です。
船だまりに保管されますが、当分はマリーナからの往復となり、一人で出ることが多いため、当社製 自走船台を装備しました。すでに マリーナ2往復の試験走行を完了しました。人が歩くスピードと ほぼ同じ速度で進みます。もちろんバックも手元スイッチでOK。平均 月1回程度の充電で十分と思われますが、途中で電欠になっても、ジャッキローラーでモーターを浮かせると人力で曳くことができます。
すでに 1号車が使われていますが、いままで4人で押していたのに、先日見たら、一人がハンドルを操作し、残り3人は後ろをゾロゾロ歩いて、さわりもしていませんでした。薄情ですねえ。
前車輪にモーターがついています。スイッチを切っても 静かにスーと止まるマイコンブレーキ付きです。非常時にはバッテリースイッチを切るとガツンと急停止しまっす。
ハンドルは自在式で120度回せますので その場旋回もラクラク。
赤いメインスイッチの付いているのがバッテリーケース、反対側の箱は水洗ホースなどの道具箱です。2台とも同じ姿で間違う恐れがありますので、道具箱のつける位置を右、左で変えてあります。