21年5月1日 長万部 まがれい



業務連絡:鷲別沖ソーハチ いまだ健在
5月1日 Tさん、東経141度07分 水深67mで棚15-60で 好調
波が出て 9時帰港するも ひとり100枚ほど

30日 Lmさん国縫で まがれい好調 , Kさんは竿を持たずに陸路 小幌に




GW 混んでます

増市で Kさんは イシモチ初物は46。5せんち、他に8枚も釣果です。エサは女郎貝冷凍物
伊達火発沖 水深15m 鉄塔沖では、43センチの まがれいも今時期のマガレイは 誘いすぎは禁物とか。

長万部へ行ったTさんは、中ノ沢 水深17,18mでまがれい まっずまず。40センチ以上が3人で十数枚、陸15mくらいになると砂かれい、イシモチが混じり、全部で一人80-90枚くらい釣ったとか。
鷲別沖ソウハチも健在、型がちょっと小さいけど100枚くらいはあがります。9時頃にはクーラーいっぱいで帰港したボートも在りました。

他には、後半11時ころから棚20mで入れ食い状態になったボートもあったようで、。東経141度7分水深70m、、、10分よりは7分が良かったようです。



お持ち帰り 準備OKです

試運転終了しました。 明日は 良い凪で 走って帰れそうですね。伴走しなくても いいかも。

とてもきれいなボートです。魚付きの良さは保証します。(笑)
 大事に使ってください。








戻る