20年5月11日 長万部遠征

詳しくは アグネス船長釣行記でどうぞ。 また、この日はクラブ艇が10隻ほど 同行し、まがれい釣りを楽しんだようです。詳しくはこちらで。また、航路通行のおりにはelmさんのお世話にもなったようで ありがとうございます。。



5月11日 朝4時半

すっかり明るくなりました。Nさん、Iさん、Yさんらが出て行きます。
無線では Kさん、Mさんは豊浦沖を航行中の様子です。波は無いそうです
5時半、国縫15mでマガレイ好調、時々ソウハチ
今日は クラブ艇が多数 長万部 中の沢周辺で活躍したようです。



10日 長万部 好調

中の沢前 水深18-20mでまがれい好調、スナガレイ混じり カジカがうるさい。時々大きなソウハチが掛かります。ホタテのブイに あまり近つくと 海中に張られているロープに 引っかかるそうですので 近ずかないように、、。」

登別沖のソウハチに 良い情報無し。登別の遊魚船も見当たらず。
伊達沖のカレイもイマイチとか。



8日 elmさん ソイ好調です。



業務連絡:ムツゴロウさんの記事が出てましたが、心配ですね。
カンパの窓口を どなたか知りませんかね?娘さんのコメントです。


業務連絡:長万部 の 地図

長万部の航路図です。まことに申し訳ありませんが、古い航路データで航行すると危険なことがある との指摘がありましたので、詳しい座標データの 一般の方への公開はしていません。クラブの方につきましては 航路の位置が変更のたびに こちらから 新しい情報を伝えることができますので、クラブへ お問い合わせください。

中の沢航路については 竿などで表示しており、わかりずらいので 経験のある船のあとを走ることをお勧めします。明日も早いようですよ
上の地図を右から3枚に分けてみると 下のようになります。
大浜と中の沢の間に ローソンの近くに 大中漁港があります。



八雲情報局さんで 大物ヒラメです.おめでとうございます。

8日 Tさん長万部で好調でした。水深13-18m ドライブイン沖で まがれいとカジカ好調。陸に入るとスナガレイだそうです。日曜日は クラブ艇が行きますので 初めて行かれる方は 付いて行くと良いです。連絡ください。ホタテ網の間の通路はこちらで 確認ください。(古くてすいません)

もう1隻24FTが 長万部から遅く帰ってきました。中ノ沢ガダメで 航路をまっすぐ入って右折した長万部港前が良かったとか、水深18-20mだそうです。クーラーいっぱいとか



業務連絡: レーダーつきました。

ーダー台には GPS、拡声器、ホーン、サーチライト、レーダー反射筒、無線機などの付くベースが用意されています。今なら 一緒に配線できますので、どうぞ、、、、、(笑)




戻る