平成20年1月30日 登別漁港で

いつも沖で 一緒になるボートが ちょうど帰ってきたところでした。毎日出ているんでしょうか?(笑)
一人が先に下りて トレーラーを斜路に 入れます。すごいスピードでバックしてきたんで そのまま海中にいってしまうんでないかな と 驚きましたが、、、、、、。もう慣れ慣れなんですねえ。
足元は ノリでツルツルなんですが、気にしませんね。そういえば斜路の傾きが なだらかですねえ。
魚の写真を 撮りそこねてしまいましたが、キット 大漁ですよ。。




1月30日マス一部で大漁

登別漁港に寄ったら ちょうど幸峰丸が帰ってきたところです。みたら デッキにマスが散乱しています。貴重なマスのハズなのに、、、、、、、。聞くと一人で釣った数とか、スゴイです。
さっそく ポーズをとってもらいました。
座っているクーラーを開けてもらったら なんと 居ないハズのソウハチがいっぱい。
マス針に付いてきただけで こんなに釣れたとのこと。けっこう 大きいですよ。

漁探に反応も出るし、マスを棚2,30mで 狙っていると 釣れてしまうとか。。
ヤマハ漁船の幸峰丸、きさくな 若い船頭さんで、快く写真を撮らせてもらいました。
平日はすいているみたいです、、、、、、連絡先は 090−2055−4848です。



先日釣った スケソウタラ の みりん干しが完成しました。
 3枚におろして ハラスを取り 醤油とミリンと砂糖で お好みの甘さにして、2,3日漬けて 干すとできあがりです。食べ始めると 止まりませんよ。









戻る