19年5月3日 水仙も咲きました。

右の石は お気に入りの石で ここに座って朝刊を読むというのが リラックスの形。
10年くらい前に 仕事で トラックで 日高の道を走ったときに 帰りに 石屋さんに寄って 買ってきた物です。今は 娘が車をこすって 邪魔にしていますが(笑)、
小さな小石は やはり、仕事で地方に出る度に 各地の河原に寄って 少しずつ 拾い集めたもの。そんな興味で 地方の山々をみながら走るのも 楽しいですね。
時間を贅沢に使って 本を読むのも GWの使い方でしょうか・
これも お気に入りのひとつで、山本一刀の本。
ひさしぶりに ワクワクする読み応えでした。先日 クラブの長老のSさんと話をしていたら この本の話がでて 意気投合しました。本の内容について 話をして 同じ感覚を持てるというのも 楽しいものですね。



犬が見送り 猫が出迎え

朝 出掛ける時は 花の向こうで ジッと こちらを見ています。
夜、帰宅して ドアを開けると 猫が待っています。今 連休で帰省中なんです。



 ヒザ 治って良かったですね。

さっそく 沖へ出掛けたようですが まずは 退院おめでとうございます。
ボートの衝撃は 手術直後の膝には 良くないと思うのですが、UF26なら 上のデータの様に 膝に優しいので 好いと思います。
ヤマハ設計にUF21CC、YF23の衝撃度データを出すように メールでお願いしているのですが、まだ 返答がありません。まずは リハビリーになる程度で 沖へお出かけ下さい。

ところで 先日 ヤマハ設計より 新しいボートの開発の為に なにか意見がないか 問い合わせがきていました。どんなジャンルのボートを開発したらよいか。まったく 新しい考えのボートはないか。お客様は どんなボートを望んでいるか などなど。 皆様も なにか ヤマハに提案したいことが ありましたら メール下さい。おもしろい提案はヤマハへ取り次ぎます。また、よければ ここで 紹介させて いただきます。

例えば 保管料が安くなるように 船首が1mくらい 上に折れ曲がって 畳むことができるボートとか、波の衝撃を少なくするために 船底の巾を2段階にして 走行中は浮上して巾が狭く、止まると沈んで 巾が広いところで 揺れを押さえるとか、さらに 小さな水中翼を付けて 浮上させ 波の上を走るとか、、、、、
また、小さな改善提案でも 結構です。 例えば 漁探センサーを付ける 薄くて平らな船底部分を造って欲しいとか、船外機でも 温水ヒーターを付けれるよう 温水取り出し口を付けて欲しいとか、インペラが壊れても 走れるよう 電動ポンプで海水を船外機の冷却水回路へ入れる接続口を付けて欲しいとか、なんでも いいですよ。


浜厚真で マガレイ47センチとか

和歌山県のヤクモさん 進水おめでとうございます。
「 週末素人漁師の釣り日誌 」 いつも 更新を楽しみにしているサイトです。


業務連絡 クラブ会長さんへ: クラブ広告について

お世話になっている漁師さんのために 絵鞆神社の祭典に協賛して 新聞広告を入れさせてもらっていますが、今年の図案は いかがいたしましょうか? 会長の写真が良いと思うのですが、、、、(笑)
昨年まではイラストの下に 「 いそ船の横は ユックリと 」 と書いてあります。




 業務連絡 娘達へ :  花が咲いたぞ。連休には帰って来いよ。

朝5時半 朝日が刺してきて 花が鮮やかですが、
写真の腕が悪いので 表現できません。なにか カメラの設定が違うのでしょうか、取り説を読まない という性格なので いつまでたっても上達しません。どこかに 高性能だけど ボタンの少ないカメラありませんか。GPSのように 3秒間押せば すべてオートになって 調整してくれるというような(笑)



庭いじり をするようになったら もう年ですかね

この時期 植木屋さんをのぞくのが楽しみですが ついつい 80円98円の花苗を買ってしまうので おかげで 庭は 無秩序な花植で掘った 跡ばかり。昨日も 暗くなるまで スコップを使っていました。(笑)
今日から 亀田公園で 植木市が開かれるというのですが、5時終わりだと 、、、、、



船置き場も春です。

誰かさんのボートの下で タンポポが、、、、、、、、
ぼつぼつ 
船外機鳥が巣を作るシーズンです。
ヤマハの設計に 対策を考えて欲しいと言ったら 笑われてしまいました。
タオルでも 詰めて 自衛しましょうか。(笑)」
工場の裏の木には カラスが巣を作りました。皆さん 頭に気をつけて、、、、。




戻る