23年9月25日アグネス イカ 好調



業務連絡:点検口の特殊工具

閉める道具がないかとの お問い合わせでしたが、写真のように ドライバーなどを交差させて、まわしてください。緩めるときも同じです。

ハンマーを使ってタガネのようにたたくと、パリッと 割れます。年数が経つと もろくなる素材の点検口です。
一部には、オーリングが入っているものもあり、船底に落としてしまい気がつかないことがありますので、慎重に取り外してください。

大事な箇所は、船外機の前の点検口で、後風立て で釣りをしたり、後進時に、海水がかぶる場所は キッチリ閉めておかないと 水が入ります。
時々、船底のドレンプラグを外して 水を抜いてください。船は本来 水が貯まる物と考えたほうが安全です。



28日 イカ釣りに数隻出港したが、サメ多く、釣りにならず。
良い船で、一人 イカ50−70匹、、、、、サメに好かれた船で、一人10匹さめ2匹の釣果
仕掛けを4セットと取られたり、2セット取られて釣りを止めた人もいたとか。

あまりのサメの多さに、海底に敷かさっているのでは という表現です。

発想を代えて、貴重なサメが近くで釣れると考えましょうか、、、、、。サメの料理です、。


27日Aさんイカ釣り
15分150mで一人30匹くらい 登別の名遊漁船もいたので、
ポイントは正解だと思うけど、サメ不在ならイカも不在かな




戻る