19年8月 12日 真夏日のイカ

すごい船数です。
クラブの赤い旗が 目立ちます。
今日は戦略で 釣果に差が出たようです。
朝1番に19分に向かったボートは 棚60mに浮いたイカを入れ食いで釣ったとか、、、、、、よい時には 6本針に5本かかったそうで、3桁の成果でした。詳しくは Kon-chan号で
 アグネス船長釣行記で
今日のイカは 角針では 全然ダメで 浮きスッテに よく掛かったそうです。
帰港寸前に プロペラがスベってしまった船もありました。
、、、、、こうゆう時は ゆっくり帰ってきてください。あせると まったく 走れなくなります。



11日 イカ ベタ凪

イカぼちぼちで 各船 一人50匹程度とか。
勝負は朝早くで 8時を過ぎると 1匹ずつを探すことになりそうです。



11日午前4時 アグネス出港

後ろを ついていくのは UF24でしょうか?
写真は 先日の船だまりの 人工衛星からの写真です。アグネスは居ないし、Tさんと Fさんの船も出港しているのが わかります。この画面を誰でも 見れるのですから 恐ろしい時代になったものです。ライブカメラと衛星写真で もう プライバシーは ありませんね。(笑)



業務連絡: こんなオーデオもあります。

ヤマハから オーデオ展示セットが届きました。 詳しくは こちらのサイトで 
CDとか i-podとか 書いてますが カセットは 入らないようです。(笑) 
セットだと 高いようすが、単体価格は こんな感じです取り付けは自分ですると楽しいですよ。
 レーダーは こんな感じで ピッタリ 収まります。。



8日 業務連絡:原因はインペラでした。

分解したところ、シャフトについている状態では 異常無し、各羽の先端も欠けていないし、そのまま 組み立てるところでした。
念のため、取り外してみたら まわりのゴムだけ 外れて 中央の軸部が残っています。中で 分離したんですね。 怖いですねえ。この状態で 何回も全速で走っていたのでは ピストンシリンダが心配ですね。


長距離の単独航行では どうしても この不安があります。
インペラが壊れても 予備の電動ポンプで 海水を供給できるシステムを考えてほしいと ヤマハに言ってありますが、いまだに、、、、、、、


ところで ヤマハ発動機は 8月11日から9日間の バカンスに入りますので 部品の供給もされません。間に合って よかったですねえ。








戻る