安全航行にご協力を

先日 ちょっと心配なことがあったので 知っているとは思いますが 皆さんにも、、、、、
ご存知 舟見町追い直し漁港前ですが、近くに折ると 水面下に岩があります。
潮が込んでいると見えませんが、干潮時には 現れます。
私も 研究所前からの帰り道 目の前に 白い波が現れ ビックリしたことがあります。
地球岬をギリギリにかわすと 危ないコースです。やはり、水深20m以上のところを走りたいですね。
いつも思いますが 皆さんエンジンを信用しすぎています。いつ、なにかの原因で止まるかもしれません。いつエンジンが止まっても アンカー打つとか、燃料を補給するとか できるだけの距離を岸からはなれて 走ってください。

そういえば 先日Yさんが 突然エンジンが止まったので タンクを見たら空だったとか。前日満タンにしたので安心していたそうですが、夜のうちにガソリン泥棒にあったようです。
他にも1隻ガソリン泥棒の被害が出ていますので、出港前の確認と岸には近ずかないよう願います。
研究所前です。ここも 近ずかないように(笑)
絵鞆岬のエビス島です。よくボートやヨットが座礁するところです。百間ソリというところにぶつかるようですね。水深1.4のところと干潮時の洗岩があるようです。
必ず、黄色いブイの外側を回って 港に向かうようにしましょう。



Kさんの趣味は ボートのほかにも 農園

スイカができたと 写真を送ってくれました。 見事なスイカです。空中にぶら下げているんですねえ。
なんとかという巨大な玉のブドウです。週末に通っての農作業にしては すばらしいデキですね。
外では 桃も、、、、、、スモモもモモもモモのうち、、、、つい 言いたくなりますね。
今年の春に送ってもらった 自作建設中の温室の写真です。



落し物のお願い
先々週、小学生の女の子がデジカメを落としてしまったそうで 今日も捜しに来ていました。
絵鞆船だまりの周辺だろうと 言っていましたが、ガックリして かわいそうです。
大事な写真が写っているそうで、どなたか 心当たりの方がいましたら お知らせ下さい。
27−5471 



23日 強風の中で ヨットレース

海の様子を見に 絵鞆岬に行ってみると ヨットレースでしょうか、ヨットがたくさん走っています。
朝9時、白鳥大橋の風が16mですから すごいです。
こうなると小さいヨットは地獄です。一度21ftのヨットで函館ー青森佐井レースに出たことがありますが、われわれのヨットは もう倒れるかなと思うほど傾いて走っているのに、横を30FTのヨットがちょっと傾いただけで スーと走っていきました。厳しい現実の世界です。 
さすがヨットマンですね。。。。。。釣りボートでは とても 走れません。。。
でも せっかくのレースですから 前のように天候の良い日に 走らせてあげたかったですね。










戻る