ななつ星 予約大作戦中。H26.5.25こうしん

ななつ星 情報メモ 作成中
予約成功の人のサイト 発見 こちら   ツアーをやっている旅行会社一覧 こちら
近畿ツーリストの予約ページ こちら と こちら JTBの予約サイト
ななつ星 公式サイト JR九州  予約サイト ななつ星クラブ ブログ
ここまでわかった ななつ星 予約は 第2期(14年1〜3月分)は1000件を超え、8倍に達している(3月11日時点)。

FACEBOOK 体験 U-tube 初日速報 2日目速報 3日目速報  4日目速報  最終日速報
スイート動画追加


平成23年11月 トワイライトエクスプレスの旅 
1号車 スイート 大阪行き

H26.4 スイート動画追加   その2 54分 トワイライト 無くなるとか、寂しいね。もう一度 乗りたいね。

今回は 北海道から京都迄 JR トワイライトエクスプレスで往復しました。♪(なのに 京都に)
写真は 途中の車両入替で、今まで前に連結されていた機関車が 反対側につき、1号車が最後尾となった状態です。これなら、中央窓から線路が延々と延びる様子が見れると。一瞬喜びましたが、その後 また、入替があり、先頭となって、さらに前に機関車が連結され、前方の視界は狭くなりました。
札幌発は1号車は先頭で機関車がその前につきます。・
大阪発では、1号車が最後尾となり パノラマを楽しめるようです。
ガラスが汚れていたので、話したら、ホーム側の前方ガラスだけは 乗務員がハンカチで拭いてくれました。どうしても、機関車の汚れが ガラスに着くようです。

鉄道オタクの皆さんが、行く先々の駅で、写真を撮っていました。
運良く先頭のパノラマ車両 スイートが取れました。部屋の中で、5人がくつろいでいるのが見えます。

スイートのキップはなかなか取れません。
懇意にしている駅の緑の窓口に1ヶ月前に撮ってもらいました。
娘が他の大きな駅で、頼むと、1ヶ月前の10時に電話をくれと言われたそうです。
JRの予約センターでも、そのつど、電話で申し込むしかありません。


長時間停車でホームに皆が降りて写真を撮っていたときに、ロイヤルに載っていた新婚さんらしきカップルが、近寄ってきて どうやって スイートを予約したのかと 不思議そうに聞いていました。
2人部屋ですが、突き当たりの部屋で 車両全幅のため、とてもひろく、ツインベッドにテレビ、冷蔵庫、ソフャーなど、ホテル並の部屋です。もちろんトイレ、シャワー付き。朝は新聞が届き、インターホンでルームサービスのコーヒー、ビールが頼めます。

テレビはありますfが、放送は受信できず、ビデオを見れるだけです。たしか、映画が1本と、あとはPRだけでした。
トイレはありますが、折り畳み式でなので、つい 5号車まで行って 一般様式トイレを使いました。

シャワーは25分の権利がありますが、使いませんでした。
ちょうど噴火湾の向こうに 夕日が沈みます。それでトワイライトエクスプレスと言うんだそうです。
帰りは 日本海に沈む夕日を見たかったのですが、11月は 日本海を通過する頃には夜になっていました。
たちまち、夜になって、青函トンネルに突入、
外は暗闇ですが、後になって考えると 部屋の電気を消して見れば トンネルの中が前方に見えたかも


部屋の照明は、一般ホテルよりも明るく、本が読めます。
これは2等の2人部屋です。上にベッドがあり、ソファーもベッドになります。パソコンを持ち込みましたが、ネットはつながりませんでした。。
最初コンバート4人部屋を予約しましたが、9号車のため、1号車スイートとは距離がありすぎて、家族で楽しめないと思い、出発直前に、5号車のツインに変更しました。

この時点では、ロイヤルはもちろん、シングル個室も空いていませんでした。ツインの2個室は7室あいており、やむなく、ツインを2つ取り、私は一人で1室つかいました。この場合、料金は、もう一人分の個室代と特急券代も払わなければならず、16320円が もったいなかったです。
片道20時間の旅なので、食堂車で夕食、朝食が出ます。これは朝食で1500円。左が和食、右スミが洋食です。
。。。夕食フルコースは 一人1万2000円。でも5日前までに予約しなければならず、遅れたのでダメ、。
かといって、部屋で食べる6000円のトワイライト弁当は高すぎるので、 やむなく、セブンイレブンに1000円の仕出し弁当を予約し、持ち込みました。予約は前日までです。
そのほかに、乗車時と朝起きた時にコーヒーが出てきました。


夜9時からパブタイムといって、レストランでピラフなど軽い食事とアルコールが楽しめるようです。夕食を予約できなかった方には良いでしょう。

自販機がありましたが、コカコーラは無く、お茶と水だけ、あと ツマミがありました。
ビールがスイートではルームサービスで頼めますが、それ以外の人は レストランに行けば買うことがデキ、社内販売が1、2回歩いていました。
コンビニで いろいろの飲み物・お菓子を買い込んでいて、正解です。

ずいぶん 贅沢のようですが、札幌ー大阪の航空券が4万円ですから、トータルでは 飛行機で行くより安くあがりました。
5人の内訳は、
スイート 50980円 (2人で)
B個室ツイン 16320円 (2人で)×2部屋
特急券と乗車券で 14910円×5 登別京都間
運賃 時間は掛かりましたが、逆に ユックリとした旅を楽しめました。

事前に JR駐車場を申込んでおいたので、駅まで たくさんの荷物を積み込み 無料駐車できたし、京都でも、ホテルのシャトルバスが迎えに来てくれて、乗り換えなしの楽な往復でした。
トワイライトエクスプレスの詳しい説明はこちら 社内の様子はJRサイトでどうぞ。

最後に、参考になればと思い 付け加えます。

スイートの予約の際は、2,3カ所の駅に電話しましたが、小さい駅で、緑の窓口のあるところの方が 事前に注文を受け付け、1ヶ月前の10時ジャストにキーをたたくようです。
10時に電話をしたのでは、、、、、、、

あとは、キャンセル待ちですが、コレも同じように 小さい駅だと 頼んでおくと 毎日チェックしてくれますが、大きな駅とか予約センターでは 電話したときに空きをチェックするだけです。

都会の小さな駅は 電話受付を断る傾向にあり、予約センターを紹介されます。
私も復路のキャンセル待ちを狙い、1日数回 電話しましたが ダメでした。
一般的には、半月後、3日前にキャンセルが出るとのウワサです。3日前は、キャンセル料が320円でスム ギリギリの日にちです。

JRは3日前まで キャンセル料が320円でスムので、大手旅行会社が メクラ予約すると思われます。

オークションも試みました。いくつかのオークションを一手に行うサイトがありましたが、いつも出品無しでした。

4人家族で有れば、安いのは コンバートで、普通上下ベッド2人ですが、4人分で間仕切りしてくれるところが コンバートです。

次に、B個室ツインのうち、2部屋の間仕切りをとって、4人部屋にすることが出来る部屋があるようです。

スイートは1号車と2号車にありますが、2号車のスイートは 車両中央にあるため、廊下部分に幅をとられ、縦長となっています。

サロンは始発で有れば、使用出来そうですが、途中からでは、すでに使われていて 座れませんでした。但し 窓対面席は空いています。
帰りは 酔っぱらった人が 両側の席の人に話しかけ、一晩中 楽しんでいました。

予約センターに電話すると、クレジット決済しかできないと言われ、空きがあるとすぐクレジットで購入することになります。電話で クレジットの16ケタ番号を伝え、信用照会に少し時間が掛かった後に、予約番号を言われます。あとは、最寄りの緑の窓口でにクレジットカードを持ち込み、予約番号を告げて、キップを作ってもらいます。
この場合は、すでに買ってあったキップは 駅で払い戻しを受けます。但し、乗車券は、前のを使えます。

スイート、ロイヤル共に 補助ベットを申し込むことができます。追加料金があります。
ただ、補助ベッドは スイートでは対面ソファーを延ばすだけ、ロイヤルでは 折り畳みのベッドが 電動ボタンで 出てくるだけでした。
また、ロイヤルでは、補助ベッドを下ろすと、イスとの間の空間が無くなり、トイレを使うにも、イスをまたいで行く状況です。食事の時に 5人が部屋に入りましたが、狭いです。

道中、駅ホームのキヨスクに行って買い物ができたのは、1駅だけでした。4分停車するとのアナウンスがありました。あとは、停車時間の告知が無く、すぐドアが閉まります。夜中に長時間停車した駅がありましたが、キヨスクは有りませんでした。

スイートはB個室にくらべ、格段に静かで、グッスリ眠れます。B新台は レールのガタンガタン音が大きいです。
また、スイートは床下に緩衝装置がついているのか、揺れも少なく、コーヒーカップのコーヒーがこぼれません。

スイート ロイヤルでは、かわいいバッグ入りのトラベルセットと、エクスプレス乗車証明書を頂きました。

帰りも 載りましたが、さすが スイートは予約できず、ロイヤル1つとBツイン個室を2部屋で 返ってきました。



京都のいべんと http://www.digistyle-kyoto.com/event/
芳春院 秋の定期拝観 http://www.digistyle-kyoto.com/event/tokubetsuhaikan/post_334.html
http://www.digistyle-kyoto.com/event/tokubetsuhaikan/post_37.html
タクシー
名所一覧
高台寺写真集 pekonyan
リーガロイヤル
ガイド無料
地図 4条大橋
京都散策愛好会
リーガロイヤル
トワイライト 個人ページ
トワイライト体験記
http://achikochi.fc2web.com/page068.html
jrネット トワイライト編成など

トワイライト緑の画面 詳細
空席 オークション



良ければ、私たちの 京都の旅をご覧下さい。

うちの親サイトもお楽しみ下さい。こちら 
since1999.9.9